FC2ブログ
HYDE・VAMPSいろいろ
なんだか取り込んでおり、ここ数日ネットから離れてましたー。
いつの間にかe+プレオーダー期間が終わっていたり(と思っていたら2次プレオーダーのお知らせが来た)、VAMPSさんがラジオでまったりトークしていたり、kenちゃんが屋形船でにこにこだったり、どれも詳しくは追っかけれてないんですけど。

そうそう、フルスペックHYビジョン液晶テレビで観たHYDEさんはバッチリ(毛穴)でした。
Mステですが、歌が上手で一瞬「口パク?」なんてとんでもなく失礼なことを思ってしまいましたよ。
Mステであのクオリティー。
初の快挙じゃないでしょうか!
ものすんごく驚きました。同じ帽子ばっかにも驚きましたが、流行ってるんですかあの帽子。
「やった、えらい、えらいよはいどぉ~、がんばったね~、じょうずだよぉおお~~」
固唾を呑んで見守っていましたが、いらぬ世話でしたね(何様?)

昨日は税務署に少々質問があって行ったら、ものすごい長蛇の列。
列が建物から出て一番後ろは見えないくらいで、みなさん殺気立ってて、VAMPSのLIVE直前を思い出しました。
税務署にはよく行くんですがこんなこと初めてなのでぽかーんとしていたら、確定申告の最終日だったんですね。
私はすでに提出済みだったのですっかり忘れていました。毎年こんなに込み合っていたんだ。
税務署内、カオスでしたよ。
階が違ったのでよかったんですが、子供連れの方なんかもいて大変そうでした。
もう自分の孫なのか人んちの孫なのかどーでもよくなっちゃって、せがまれるので取りあえず自販機でジュース買ってあげちゃってるおじちゃんとかもいてました(笑)
本当に、確定申告はお早目にというのを実感しました。
職員さん、お疲れ様でした。

帰りがけに思い出してワッツイン購入。
相変わらず正面見てるのに焦点が合ってないようなK.A.Zさんのぽわぁ~んとした写真にギャップを感じました。
K.A.Zさん、不思議な人。

カヴァー曲、最初は「マイケル・ジャクソン」から探したって書いてありましたけど、ハイモバでカヴァー曲のリクエスト調査(?)が来たとき、私はてっきりハロウィンでやってくれる曲のことを言ってるのだと思っていて、「マイケル・ジャクソンのスリラー」って送ったのよね。
ネタ的な意味も含めて(笑)
相方の松井さんはそのものずばり、「デビッド・ボウイのLife On Mars?」としたそうで。
私は暴威の曲は怖くて書けなかったんだけど、でかした松井!!!

ハイモバでの結果は二人ともカスリもしなかったんだけど、今から思うと結構HYDEさんはみんなの意見を考慮してやってるんだね。

「KICK」は「バイクでブッ飛してぇな」っていうイメージらしんだけど、HYDEさんはバイクに乗れるのかな?
バイクのイメージないんだけど。
まぁ、自転車のこともバイクって言うけどさぁ。

K.A.Zさんのプログレの定義が的を射てる。
「ものすごくマニアックだし、変態的だったりする」
そうそう(笑)、私もいまだにキング・クリムゾンってK.A.Zさんのおっしゃる通りです。



「俺は許しても腕の般若が許さないよ」

一時HYDEさんがよく言っていたよね。
面白いしなんとなく意味も分かるんだけど、いまひとつその根拠が薄くて決定打に欠ける感じがしていたんだけど、すっきりしましたー。
怒った後味が悪いのが嫌で怒るのをやめたK.A.Zさん。
「顔はニコニコしてるけど、腕の般若の顔がパーッと赤くなるらしいよ」by HYDE
なるほど、そーゆーことだったのね。
ふふふ、般若を真っ赤にさせてにこにこしているK.A.Zさん、そりゃ迫力あるでしょうな。見てみたい。
普通に怒ってるほうがいいかも。


「I GOTTA KICK START NOW」

ようやく取りに行ってきました。
ゲネは数日後にお嬢のお稽古で発表会があるので、そのころはそれにかかり切りになりそうということでパス。
IDナンバーだけ知り合いに渡しましたが、結局ダメだったようでした。

メイキングには、K.A.ZさんをストーカーのようにパパラッチするHYDEさんが・・・・・・
どんだけ、どんだけ好きやねんっ!

「KICK」はK.A.Zさんがワッツインで「アタマのギターのフレーズがすごくいい」と言っていたように、私もアタマでガツンとキました。
そのあとのHYDEさんの声や歌い方もとっても悪そうでエロそうで。
ああいうところは、HYDEさん、真骨頂を発揮って感じ(笑)
というか、HYDEさんがやるから様になるんだよねー。他の人じゃあぁはいかないだろう。

あの曲はLIVEではもうちょっと悪そうに歌って欲しいな。
海外に言ってLIVEで歌うなら、全詞英語のほうが悪そうでいいかもと思ったんだけどね。



さてそんな中、突然送られてきたHYDEメール
噂のイタメかと思ったらご本人様。

アルバム『HYDE』のことや、これからのVAMPSとHYDEソロのことが綴られてました。
読んでいて、この人本当にファンのブログ読んでいるんだなと思いました。
そうでなかったら近くの人からきちんと情報もらってるのね。

曖昧なイメージだった『HYDE IS BACK』やアルバム『HYDE』のコンセプトが書かれていた。
ファンの間で物議をかもした(私も盛大にかもしたけど)問題に、「俺様」とか「オイラ」なんて少しおどけた表現を使いながら、しっかり答えていたよね。
最後は「六本木ヒルズ一緒jに観にいこうね~  なんてね~ ではでは~」なんて、後味軽めに締めくくってます。
こういうところ、この人なりの気遣いなんでしょうねぇ。

そんなわけで私はPV目当てで購入したんだけど、HYDEさんからのメールでちょっとベストアルバム聴いてみようと思ってかけてみました。

MADE IN HEAVEN、IT'S SADときて「あー、LIVE思い出すよ」と思った。
けど、EVERGREENが来て止めちゃった。DISTヴァージョンだけど、やっぱりLIVEと家でアルバム聴くのとでは違う。
私はLIVEでは、高揚感と一緒に会場の雰囲気だとかその日のHYDEさんやバンドのテンションやコンディション+LIVEマジックも掛けられて、その日その日のセトリごと一つの作品として楽しんでるんだよね。

HYDEさんがメールで綴ったように、確かにこのアルバムはHYDEさんを知ろうとする人やてっとりばやくLIVEの予習をしたい人には向くかもしれない。
というか、そういう人向け。

最後のグラスカも歌詞のことを気にしてか英語訳になっているけれど、それでもこれはHYDEさん作曲ではあるものの、自分が歌うために作曲したものじゃないよね。
私には明らかに全体の曲から雰囲気がガラリと変わって異質に感じる。
う~ん、やっぱりこの先聴かないかな。
LIVEに行けばいいし、行かれないならDVD観ればいいからね。

でもジャケットは素敵です。
特に中ジャケの半分骸骨HYDEは素晴らしい!
あ~、このポスター欲しかった。
ポスター欲しいと初めて思いました。

で、私はHYDEさんを知らない人にはまず「666」を勧めますね。
それからこのアルバムかな~? 「PV、最初に観て」と言って釣ります(笑)
そこで釣られてきたらその後に「FAITH」
そしてここまで着いてきたら最後のトドメに「ROENTGEN」


HYDEさんの言いたいことも事情も分かるけど、それを鵜呑みにしたくはない。
自分の中で譲れないものはやはりあるよね。
数多いるアーティストから私はHYDEさんを選んだの。(暴威様とかフレディとかのレベルでね)
「ROENTGEN」を勧められて、「雑巾がけしながら聴けばいいや」とかけた瞬間、雑巾握ったまま微動だにせず3ループしたの。
私の中で「ROENTGEN」は格別なの。
私はその時の自分の感性を信じまーす。


お返事

>せいらさん

前回のコメントレスが遅くなってしまいましたのでこちらでー。
無事にHDDよりVAMPSを捕獲いたしました。
いや、便利便利。 テープの空きを寸前でテープひっくり返して探す必要がないんだもん。
画像も綺麗。
綺麗すぎて我が家はみんな初日に頭が痛くなりました。どんだけアナログ人間だったんでしょうか。
ジジババは画像に酔ったらしいです(笑)
HYDEさんも、今まで気にならなかった毛穴がバッチリでした。

いえ・・・格好よかったですよ!
もっとメディアに登場してーって思いました。


>ぴーさん

予約殺到&価格急騰。
やっぱりぴーさんも同じこと言われましたか。
私も光を射すかアンテナにするか迷ったんですけどね、結局アンテナにしたほうがいっ時はかかるけど安いかなと。
えっと、ぴーさんのところ、アンテナあるけど対応テレビはないんですね(笑)
本日の新聞に対応テレビ購入者に旧型TVの買い取り案を考案中という記事なんぞありましたよ。
地デジで景気が回復したらいーですねって、そんなくらいでなるもんかとも思いますがね。
取りあえず、地デジライフ快適~でございます。ご報告までに。

スポンサーサイト



【2009/03/17 23:59 】 | HYDE | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |