スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
子供がおかしい + チケット報告
子供の通う小学校はどちらかといえばのんびりしている校風です。
が、高学年ともなるといろいろと眉をひそめるような事件が起きます。

教師は疲れ切っていますねー。
すぐに学校にクレームをつけにくる保護者。
クレームつけにくる時間があるなら家でもっと子供のことかまってやれよと思うんだけど、
そういうのに限って放任主義で、授業参観にも懇談会にもこない。(クレームはしにくる)

「先生は子供たちのそういう力関係に気がついていたんですか?」
なんていかにも教師が職務怠慢であるかのように責める人もいて。
でも、その人の家ってゴミ溜めみたいに汚いんですよ。
「うちの子はそういうのを見て見ぬふりしているみたいで、今の小学生って精神的に
幼くて責任能力がない。まずはその精神から高めていかないといけないのではないでしょうか?」
って、家をゴミ屋敷にして子供のご飯もまともに作らない人の責任能力をまず問いたいね。
というか、お前が自分の子供の精神高めてやれよ。いったい誰に言っとんや?

子供に聞くと、いじめられるほうにもそれなりの理由があるらしい。
「ありがとう」というべきところでそのセリフが出てこなかったり、
成績の芳しくない同級生には馬鹿にした態度で接したり。
訴えた親はそれを知らず、完全に被害者意識だったけど。

「でも、そういうことを含めてもそれを理由にいじめたり、無視したりする意味はないやろ?
やるやつは阿呆というか、レベル低いと思わへん?」
という私に、しばらく考えて、
「そーだよねー! うん、そう思う!」
と、晴れやかに答えてくれたちったいやつら。
信じてるからねー。

でも、ある親に「信じてることが真実とは限らへんのやで!」と言って泣かしたことがあったな。
ここのところそんな相談の電話やら学校への召集でてんてこ舞い。
なんやかんやでこの歳になって毎日小学校行ってる。


HYDEソロチケット

東京は外れましたが、勘違いして入れた仙台が当選。
どーせ外れるだろうと思っていたんだけど。
それからさっきもう一度確認したら、なぜか外れたと思っていた名古屋も当選していた。
こちらは名古屋にいる愚昧を誘おうと思って入れたんだ。
どちらもあまり欲のないものが当たりましたが、
当ってみるとなかなか満足です。
スポンサーサイト
【2008/02/29 23:29 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
会報
ざっと読みましたが、別にゲネのレポートなんていらんよ。
んでもこの日のメンバーは、もさken除いてヴィジュアル的にはツボでした。
別嬪二人組のお色直し数回に比べゲネ前からパーカーで
「ゲネはゲネですから」姿勢のゆきさんも好き。

ササログ

メンバーそれぞれのマネキンの扱いに個性が出てましたね。
hydeさんは待ち時間に退屈しないようにおもちゃで遊んでもらっている子どもと一緒。
てったんもご機嫌損ねないようにちやほやちやほやされてる。
ゆきさんは、おもちゃ与えておけばずっと一人で大人しく遊んでいるタイプですね。
一人でほかっておいても大丈夫。
kenちゃんの撮影を最後にしておいて正解。
おもちゃを乱暴に扱って壊した挙句にすぐに飽きる。

そんな写真よりも撮影時に撮ってお蔵入りになった他の写真を見せてくれっ!はにかんでるゆきさんとかさぁ~。

びっくり箱

ゴスメイクゆきさんの写真が大きくて喜ぶ。
この人本当にこういう衣装が似合うわ~

プロモレポ

クリスマスツリーの周りを指の飛行機で「プシュー」と飛行。
エクシア持って「ぷしゅー」と飛行。
それまんまうちのちったいのと同じだから。
どうやらちったいのにはツリーが「ア・バオア・クー」みたいな要塞に見えるらしいね。
よくガンプラがツリーに引っ掛かっています。

ゆきさんの「はしっこが落ち着くの」には、もう一回鼻血が出るかと思いました。


てったんコーナー

事務所の写真を見て一瞬言葉を失うって、いったいどれくらいの汚さなんだろう?
通路にCDストックや段ボールというのは私も許せないなぁ。
時々お邪魔させていただくお家で階段に物が下から上まで置いてある所があるけど、
あれも信じられないです。
だって階段なのに。物置じゃないのに。
どうやら事務所の方々はてったんがおかしいと言っているようだけど、
風水の先生の話を聞く限りじゃ別になんのこともない普通のことなのよね。

いらないものは捨てて、仕舞うべきところに物を仕舞って、水周りを綺麗にする。

なーんて言ってますが、私も最近できてません。
なので余計にイライラして悪循環。

設計をする時も風水を気にする方はとっても多いです。
そうでなくてもこちらも何も言われなくともやはり気にしますね。
特に水周り。汚水がキッチンの下を流れない設計にするとか、
玄関の位置とか、トイレの位置とか。基本です。

てったんってエライなー。嫁さん大変そうじゃ。


Aキバのkenちゃん

アKバ、今更なのでスルーする。
けど、ガンプラ羽つき1/100ってそんな探すほど人気なの?
あ、アレは飛行形態に変形できるからか!
うん、私も「これは早くに売り切れる」と思って買いましたけどね。
といじゃらしゅで(笑)


3分ゆきさん

hyde:「ゆっきが食べ物の企画なんておかしい」って、カップラーメンじゃん!
もっといいもので企画してよ!
いかにも栄養失調のような人に栄養失調助長するような食べ物与えないでくださいよ。

でもね、ラーメンの残り汁で作るおにぎり。
これは本当においしいみたいです。
うちのはカップ麺食べた後(おやつに)必ずやります。


hydeの日記

愛媛県民文化会館
いじくそ悪いな。この人本当に底知れぬ根暗や。
可愛らしく書いたって駄目なんだからね。

股火のコンセプトはディスコ。
60'年代のでしょ?(笑)

長良川コスプレひゃいど
気分は『レオン』のラストシーン。
あそこでファンにつかまったらどうするつもりだったんだろう?
やはり自爆か?
レオンは扉の向こうに飛びこむことはできなかったけれど、無事に逃げきれてよかったね。


全体的に「おぉ~~~!!!」なんて叫ぶものはなかった。
どうしてこれで発行が遅れるんだかな?
カラーでセトリの紹介・ツアーグッズの紹介・すぺさるサイトの紹介で各1ページ裂くなんて邪道や。
明らかにページの穴埋めだろう。



++ レス ++

>M井さん
こちらこそ~、出来上がるまでが楽しみでした。
治していきましょう!
【2008/02/26 23:09 】 | 会報・書籍・雑誌 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ちょっと休憩
ここのところ更新が滞ってましてすみません。
ちょっと前からもともと調子の悪い耳に耳鳴りがしたりしていたんですが、
先週風邪を引き始めたらまぁずいぶんと聞こえが悪くなってしまいました。
風邪が治れば治まると思うんですけど、
今、頭の中でおもしろい音の響き具合してます。
そんなんで少し更新が滞ってまして、すみません。

あ、会報が届きました。
今日は午前中忙しく、午後は疲れてぐったりしていたのを見かねた設計屋が
「寝ろ!」と言ってくれたので、

布団の中で会報観ながら寝ましたよ。
エロ本隠れて読んでる中坊みたいです。

寒いといけないとかで部屋にヒーターつけられて
羽毛布団2枚も重ねられて
エロ本会報布団の中で汗かきながら観ていたら
大量の鼻血をまた出してしまいました。
最近にないすごい量で布団や枕が真っ赤になり、流石にビビリましたね。
設計屋もビビってエロ本会報は没収されました。

なので会報の感想などはまた。
とりあえず寝まーす。最近ずっとこんな時間に寝てるんですけどね。

【2008/02/25 22:34 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
写真集
「買ってよかった」と、正直に思った写真集。
締切当日に迷って迷って郵便局に駆け込み振込みしたんだ、そーいえば。
配達日には●川急便のおじさんが、自転車で走っている私にトラック横づけして手渡してくれた。
あぶねーよ。
それより私、外出中なんだけど?
っていうか、よく私だと気付きましたね?
不在通知握りしめて待っているよりかいいんですがね。
これから夕食の買い出しなんですけど....重たいですね。
まぁいいかー。

感想は、お値段に見合っている。
写真集に手数料込13000円も出したんだからこれくらいしてもらわないと、なんて冷静に言ってなんていられませんでした。

買ってよかった。 本当によかった。

一番の収穫は、ゆきさんがまだこの頃ほどよく痩せていて、そしてやたらめったら格好いいこと。
この人普段の写真写りが本当に悪いんだと思った。
写真集が進むごとにゆきさんの身体がどんどん引締まっていくのが分ります。

これはkenちゃんも同様。
もさken → 韓●スターに見事に変身。
変身途中にひつじさんが入っているけど。
hydeさんやてったんは始終あまり変わらない。
けど随所にある萌えショットに腰砕け。
てったんってこんなに可愛い顔だったんだね。
可愛いと常日頃から思ってはいたんだけど、再確認しました。


河●隆●みたいな横顔でギターを弾くてったん。
その上にはてったんの後ろでぼけーっと突っ立ているピンぼけhyde。
一人でテーピングしているゆきさん。誰かに手伝ってもらってよ、そんな難しそうな顔してないでとかなりきゅんとキタ。
その下の歯磨き顔にも。
kenちゃんのへそ出しにゃはにゃは顔、癒される。
メンバー4人のお食事風景。
別嬪二人組の変なストレッチ。
ゆきさんのお食事場面を「ちゃんと喰えよ」とばかりに監視する他メンバー。

お着替えはいたんっ!
この腰の落とし具合といい、角度といい、ぷりっとしたけつといい、あり得ない。
もう、笑いが止まらんねっ!
誰ですか、これ撮ったの?
こんな無防備すぎる姿(しかも後ろ姿ですよ)を晒せる相手なんてったら
......FA。
カメラマンの中にはFAさんの名前はなかったけれど、まさかまた君か?
写真提供FAとか(笑)

SAのhydeさんはどれもおにゃのこ。
特に黒の短パン姿はすっごく可愛い、すっっっごく可愛い!
もう一度言う。すっごぉぉあああく可愛い!!
舌を出した暴威顔のhyde、好きだ。
これが噂の豹柄もんぺか....
空港でのサングラスhydeはやっぱりおにゃのこ。
てったんは全部おにゃのこ。

ぐはぁっ!
てったんにぺったりな猫属が完全甘え切ってるショットには瞬殺されました。
なんだこれ、このてったんだけやたらに男くさい。
背中の猫は、「ふんにゃぁあ~~」と吹き出しつけたくなるくらいな表情で最凶。
甘えてます。甘えてます。幸せ者だてったん。

今朝もう一度この写真を観て、なんだか今度は泣けてきた。
てったんの背中で無邪気に甘え切ってるよなー、hydeさん。
この写真、なんて素敵なんだろう。
頼ったり頼られたり、いつまでもこんな二人でいてねと思った。


そして、私も行っていた長良川「hydeコスなhyde」
の下のゆきさんが超絶色っぽいです。
「ゆきさん色っぽい」と思ったのは初めて。

以上が1及び2のざっとした感想ですが、「THREE」
これはもう「神」です。

特に富士急。別にちくぴがあったからというわけではありません。
メンバーどの写真とっても素晴らしい。
格好いいんです。
いや、写真が素晴らしいのではなくて、この時のメンバーの状態が素晴らしかったんでしょう。
kenちゃんなんかいつのまにやらすっきりしちゃってるし(このままでいたらよかったのに)
てったんの表情はどれもいいし。
hydeさんは言わずもがなだし。
そして、なんといってもゆきさんが圧巻です!
裸族万歳。
挑発する裸ゆっkー、別人だ。
アレとLIVEの最後にファンにふかぶかと頭を垂れてステージはけていく棒きれみたいな人が同一人物なんて思えん。
私、ゆきヲタじゃないんですけど。
どー観ても、カメラマンさんがゆきさんファンだとしか思えないくらいの出来栄えです。

最後、お手手繋ぎな四人組。
ひゃいどさんとゆきさんは煙草の箱越し、てったんとhydeさんは普通ににぎにぎ。
てったんとkenちゃん・・・・・指、絡まってるよ!!!!

ヲーーーイ、えいちゃん戻ってこーい。

それから気づいたこと。
私はhydeさんの斜めないしは横顔のちょっときゅっと絞められた(閉めるとはまた違う)唇に特にエロティシズムを感じるということ。
半開きや舌がれろんと出ているのも好きなんだけど、どうしてなのか。
他メンバーのもよっく観たら、やっぱり他の方たちの唇も締められているほうが好きだ。
私、どうやら唇そのものが好きなようだ。
閉じられている唇が一番形良くみえるからじゃないだろうかという結論。

更に、ヒトの唇というのは皮膚でなく内胚葉、つまり粘膜、消化器系。
だから感覚ももね・・・・ほらね。
好きなはずだ、私が。
じゃ、どうして開かれてる唇より閉じられてるほうが好きなのか。
たぶん、そこからいろいろ想像するのが好きなんだろう。
すでに開けられたり、舐められたりしているものより、
ストイックな中に潜むエロティシズムにわくわくしてんだろう。
私、スケベですから。あ、知ってるよね。

++ レス ++

>モト様

え~~~~、なんと俺様ベース様が?
てったんとそんな交流があったんですねぇ。
だったらMちゃんだって来る可能性はあるんですよねー。
俺様ベース様とMちゃんと揃って来たらえーのに。
モト様、情報ありがとうございます。

>瑞月様

アネモネ、私も「演歌」と思いましたよ(笑)
邦楽が洋楽に劣る・・・・うーん、昔はそんなこと思っていたんですけど、最近は邦楽もなかなかやるよねと思えるようになってきました。
中学生の時にはもう洋楽にかぶれていたんですけど、その時に大学生の兄さんに
「歳いったら邦楽ええなーって思うようになんねん」
と、言われました。
「けっ! そんなことあるかいな」なんて思っていたんですがねー。
日本人はゆとりがない・・・一理あるかな。広義な意味でゆとりがないですよね。
りゃるくさんにおいて、あっちのLIVE、こっちのLIVE。果ては外国まで遠征しなくちゃ気が済まない! というのも、音楽楽しむ上ではゆとりがないんじゃないんだろうかと思います。
自分も含め、音楽の楽しみ方が下手ですよね。


>ぴー様

初めまして。
初カキコミありがとうございまうす。
読売新聞、我が家も読売なんですけど夕刊とってないので知りませんでした。
そんな欄があるんですか。

以下読売より抜粋

『…ボーカル.hydeの起伏の激しい、ドラマチックな歌声を聴かせていく。彼の声は表情の変化も大きく、高音のふるわせ方などは、技巧的とすら感じた。そして要所では、のどが裂けんばかりの絶唱である。彼らはルックスにもサウンドにも、生活感や年齢を感じさせない。現実的には有り得ない所からやってきたグループ、という雰囲気すら漂う。だから、演劇的ステージも似合うし「偽りの楽園」
「神の裁きまで」などという歌詞も違和感なく溶け込んでくる…』


「ルックスやサウンドにも生活感や年齢を感じさせない」
笑!

「現実的にはあり得ないところからやってきたグループ」
爆!!!!

>入口は極めて分りやすく、親しみやすい
確かに詰めが甘いですよね。
ライターさん、今回のだけじゃなくてもっと他の曲も聞いてみたらよかったのに。
そしたらこんなこと絶対書けない。

ぴー様、ありがとうございました。ご丁寧に書き写してくれて、大変だったでしょ?
こちらこそこれからもよろしくです。
また来てください。
【2008/02/22 11:51 】 | 会報・書籍・雑誌 | コメント(0) | トラックバック(0) |
スティング・HYDE・日本の音
ポリスのスティングは以前、「自分よりうまい人が歌ってもこの声がある限り、自分はオリジナリティで悩むことはない」なんて自信満々で語っていたことがある。

この声というのは、1マイル先のラジオからでも目立って聞こえる”(スティング談)ということなのですが。

『ROENTGEN』で初めてHYDEの歌声を聴いた時、音楽と混じり合う一つの弦楽器のような一歩引いた声にめちゃくちゃ感動した。
次に来る音との間に余韻を感じる不思議な声。
そして、その余韻に日本人として心地よさをとてつもなく感じた。
しかもこのアルバム、全編とおしてずっとそれが続く。
感激でしたね~。

その後に、L'でのLIVE映像を観て、「なんて歌が下手なんだ。同一人物か?」と失礼ながら思った。

でも、その歌う姿のフォトジェニック性や自分をどう見せれば皆が魅せられるかを知り尽くしている狡猾なところなんかに反対に魅力を感じた。
それにも増して、一曲一曲歌いあげるhydeの声の特異性にやはり感動したなぁ。
どれをとっても同一でない。
類稀な表現力。
歌ごとに違うhydeがあらわれてくる。
エロくて艶やかで物悲しい歌声、ちょっとフレディやボウイに被った。
パワーは彼らに比べたら全くないけど。

で、先ほどのスティングの言葉。
自分より上手い奴が歌ったって、この声に勝るものはあるまい。
歌によって変化するhydeの声。
それはHYDEよりhydeの時の方が感じられるけど、hydeの時は他メンバー分も表現しなきゃだからなのか。

さっき余韻を感じると書いて先住さんが何かの雑誌で言っていた言葉も思い出した。
なんだったっけとひっくり返して・・・・あったあった。
『和楽』。

「日本人でよかったと思うのは、余韻とか、音楽以外の音を聴けるところ。・・・五線紙に書けない隙間が日本的だと言われている。外国の音楽家にとって、五線紙はすべてが書き記されていなければいけない。・・・ドイツの人達は哲学で聴いて、日本人は官能で聴くとよく言います。でも、どうしても五線紙に語れない呼吸やリズム、音の余韻がある。・・・昔から日本人が持っていたのは、花鳥風月の音楽版みたいな音を聴く耳でしょう」

音楽以外の音を聴く。
五線紙に書けない隙間が日本的。
日本人は官能で聴く。


私が感じたHYDEの歌声にそのまま当てはまる。
静寂さえも音であらわす。
官能的だ。

彼の歌詞にはよく“季節”という言葉が出てくる。
それは春夏秋冬というよりも、時間の一つの区分として捉えられているようだけれども、
我々日本人が“季節”という言葉を聞かされれば、春夏秋冬のどれかをその歌の中に当てはめて聴いてしまう。
そこでまた、その歌に新たな色づけがされる。

雪が好き。
日本のお正月が好き。
桜が好き。
夏の暑さは死にたくなるくらい嫌い。
だから秋は大好き。


身体で季節を常に感じているHYDEの曲には、まぎれもなく花鳥風月を愛する日本人の原点が流れているんだろうなぁ。
たま~にりゃるくの曲って演歌っぽいと私が思う原因ってここら辺なのかもしれない。

それから余談ですが、てったんがアルバム『ちっす』において、曲と曲の間隔の時間ををめちゃくちゃ拘っていて(何に書いてあったのかなぁ?)、その数秒で次の曲のイメージが変わるとかいうことを言っていたというのを読んだ時に、やはり軽く感動した。
この繊細な感覚。
これを五線紙に全てが埋まっていなければいけない外国人に理解できるのだろうか?
それから、あんなに西洋かぶれしているてったんなのに、やっぱり日本人なんだなと笑えた。

約2ヶ月後には始まるアジア及びフランスのツアー。
アジア種は別として、仏のファンが日本人が自然と体得しているこういう余韻を
どう感じているのか。
歌詞に詠まれている花鳥風月をどうとらえているのか。
聞いてみたいものである。

誰かフランスいく方、フランス人が感じているHYDEやL’の魅力をレポしてください。
【2008/02/19 13:33 】 | 音楽とか映画とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
ある意味期待どおり
ふくおーかファイナルでぶっちゅーフル

そりゃファイナル辺りでフルお願いしますと言ってたけど。
そしてこう来るだろうと予想はしていたけど。
自分がその場にいなかったら意味がない

私が何をやったというのだラルクよ。(やったよやったよやってるよ)

あぁ、代々木ファイナルでぶっちゅーワンフレーズで終わらせた後のあのhydeさんの表情がずーーーーーっと瞼に焼き付いていたんです。
ちょっと唇突き出して、

「何? 不満? ここでやらないの不満?」

というようなあの顔。

覚悟してたさ。
ラルファンやっている以上、ある意味こういう期待通りな期待外れはね!

次回ツアーではぶっちゅーは正真セトリに組み込んでください!!
世界?(アジア+おフランス)が待ってるよ!
【2008/02/17 22:39 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
嬉しくて怖い夢
今日は一日子供会に出動。
他にもたくさんの子供会さん方とご一緒させていてだいていたんですが、
我が子供会の子供たち筆頭に、子供っていろーんな子がいますよね。
疲れました・・・・

そんな訳で、今朝は5時起きだったのですが、とうとう見たよ!
Sakuraさんの夢を!

内容は、パンフの打ち合わせをしているような感じでした。
テーブルひとつ挟んで目の前にSakuraさんが。
隣にはなんとみやこちゃんまで。
どうやらスペフィルのパンフみたいなんですね。

こーんな幸せな夢見ていていいんだろうかと、夢の中で私は思っている(冷静)
しかし、そんな幸せに浸っていたのも束の間。

仕事中のSakuraさんめっちゃ怖い
なぜかみやこちゃんまで怖がっちゃって、隣りに座っているのにずっとそっぽ向いてましたね。
Sakuraさんは、煙草吸いながら黒髪掻き上げ低音ヴォイスで、
静かにダメだしのオンパレード。
この写真露出が甘いとか動きがないとか、この掲載文ダサいとかいうことを
ぼそぼそ仰っていらっしゃったと思います。

静かなのが余計に怖い。
えい、なぜかみやこちゃん共に無言。
こんな近くにいるのに、「うきゃー」なんて言って抱きつける雰囲気ではない。
ただ、「こえー。こえーよ。早く帰りたい。Sakuraさんって中の仕事してるときって本当はこんなに怖いんやー」
と、顔も上げれずにいました。
もったいない。もっとガン見しとけば良かったね。

でも、夢の中のSakuraさんに惚れ直した!結局そこか。
【2008/02/17 15:38 】 | sakuraさんとか | コメント(0) | トラックバック(0) |
愛してるゲーム
hydeさんのシースルーに今更騒ぐなー!
シースルーならkenちゃんのほうが先さ。へそまで出てたさ。
と、DUNEのDVD観て思い出した。
kenちゃんの黒いシースルー姿。
やーらしぃはずなのに、どう見ても頑張ってる大阪のおばちゃんにしか見えへん。

さて、表題の愛してるゲーム。
先日、ちったいのと観ていたヴァラエティ番組で、ぶいろくさんが女子アナ相手に興じていたゲーム。
隣の人に「あいしてる」と言って、言う方も言われる方も照れたら負けという単純なゲームです。言われた方は、「え?」と聞き返し、「あいしてる」を何度も言わせるという反撃もあり。
但し、それにより墓穴を掘ることもある。

「こっちは「あいしてる」、こっちは「え?」。 照れたら負けよ、あいしてるゲーム!」
の掛け声と共に始める。

これ、ラル面同士でやってもらったらさぞや面白かろう。
FAにその模様を、ハァハァ言いながら録画ってもらいたい。

てったん:「hyde・・あ・・あ・あ・あ(なかなか言えない)あいしてるで
hyde:「え? てったん、もー一回ゆってー」
てったん:「えぇ~~~。 hydeさん、ああああ・あいしてます
hyde:「うん。 しってる」

で、てったん撃沈とか。


hyde:「・・・・・kenちゃんvv」

で、kenちゃん、肝心の台詞聞かずに撃沈とか。


hyde:「ゆっき・・・あんな(緊張気味)」
ゆきさん:「え?」
hyde:「んと・・・俺ね(どきどき)」
ゆきさん:「え?」
hyde:「ゆっきのことあいしてる」
ゆきさん:「・・・・ぎょ~?(にっこり)」

で、hyde撃沈とか!
萌ゆるっ!
ばか


++ レス ++

>アマダ様

アマダ様、今回お会いできずに本当に残念でした。
予定していた7日。 アレやアレを歌ったレアなLIVEだったんですよね。
行きたかったーー。
特にアレは、平日2日目で絶対にヤルなと思っていただけに口惜しいです。
お母様もさぞや・・・・宥めるの大変だったでしょうな。

原宿は、実は私も初めて行ったのですよ。
人は多いし、建物はごちゃごちゃして統一感ないし、そこに駅が隣接していて。
なんちゅーアンバランスな街やと思いました。
原宿駅も想像していたものより古くてちったかった。
てんのーへーかがあそこから電車に乗る駅とは、とても思えませんでしたね。
まぁ、警備上あまり大きくないほうが都合がいいこともあるのでしょうが。

また機会がありましたらご一緒させてください。


>M井さん

楽しかったね。
パスタ屋さんは隠れたところにあってなかなか穴場だったですね、ありがとう。
けど、味はいまいちでしたねぇ。喰ってたけど。
セットは買ったところで使いようがないもんねー。
でもさ、ほら、股火のソファとか・・・・あのhydeさんがごろんごろんしたソファとかさ。
オークションしたらいいじゃん?
帽子とか服飾関係は・・・・サイズ分かっちゃう! だめ!


>モト様

わぁー、ご丁寧に調べてくださったんですか? 
ありがとうございますっ!・・・・・・・でも、やはりなかったです、あれ?

モト様、夢で観るのを待つよりも、実物に会いに行ったほうがよほど早いです。
今度はドーム。キャパでかいですからねー。
ご検討を!
【2008/02/14 12:20 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
代々木
午前中、ちったいののバレエの発表会に行き、
昼食も摂れないまま新宿へ。
知り合いのカマ師のオカマの展覧会へご挨拶(ちゃんとした仕事ですから)
展覧会にきていた道具屋の爺に捕まり、松井さんとの待ち合わせに遅れそうになりながら
原宿へ到着。


さて、今日は薔薇から始まりSHINEと運命の日でした。
ご衣裳は昨日と同じだったそうです。
ゆきさんのお洋服がカラフルな迷彩でした。
てったんは・・・・可愛かった。可愛かったよーーー。
チェックの燕尾にヒラヒラスカート。頭に真っ赤な火の鳥がとまっていた。
火の鳥が遠目に見ると大きくて真っ赤なおリボンみたいでね。
3日目・4日目とカメラが入っていたので、衣裳が同じだったのは後の収録の都合でしょう。

hydeさん、「いらっしゃ~~~~い」という、ちょっと師匠っぽい挨拶。
代々木がホームみたいになってるね。
昔7でやったときは毎日通って会社みたいでした。
え~、今日もぉ~・・・・
トイレの場所もバッチリ!!!
でも一ケ所しかないんですよね。おしっこまちみたいなのがあって大変なんですけど(にぱっ)
よーぎー、いけるかぁー!
波に乗れよー! 波が来たら乗れよーーーー!!

帽子をとったhydeさんはすんごい外ハネ巻きでしたね。
噂は聞いていましたが、これはひどい(笑)
あんな外ハネの人久々に見ました。

kenちゃんは最近車に「スノーモード」という機能がついていることに気がついたそうです。
そんなもん全く知らない私は、「スノーモード」というのが「スノーボード」と聞こえて、
「一体どんな機能なんや!?」と、ちんぷんかんぷんで、
kenちゃんが「スノーモードながらも滑る」というのを聞いて、「スノーボードなんだから滑るんだろうな」と変に納得して聞いていました。
マネさんが「スノーボード解除していいですかっ!」というのに、kenちゃんが「そんない滑るのなら解除したまえっ」という返答をしたのを聞いてでさえも、その機能はなんのためについているんだろう?と相変わらずちんぷんかんぷんでした。
「スノーモード」ね。
同じように「スポーツモード」というのがあるけど、車はスポーツなん?
とかいうMCがだらだらと続き、途中ゆきさんがモニターに映り観客の「ぎゃーーーー」という声援に「なん?」とケチつけた後に「どりんきー」

これ、埼玉以来ですがいいですねー。
イントロでもうぞくぞくします。きもちいーーー。これを歌うhydeさんの表情が黒くて素敵ですわぁ。

マイドリのkenちゃんのイントロ、イルカかクジラの会話みたいで、気持ちよすぎて眠りそうになったな。
埼玉ではアローンが感情入って歌ってるなぁと思ったのですけれど、
今日は「海辺」が凄かったです。
素晴らしいというより、なんだか凄かった。
絶唱・絶叫。途中で声なんか裏返っちゃって、もしかして泣いてるの?なんて思った。
聞いていて胸がジクジクと痛みました。

パンクでは「フィーリン」と「HONEY」
てったんは星条旗になっとりました。
ゆきさんの溜めまくった2度目の「ぎょーーー」が、あまりにも長くて
その間hydeパンク、セットにちょこんと座って足ぶらぶらさせながら待っておりました。
いや、ちったいわっ!
溜めたゆきさんに合わせて、てったんも溜めながら歌い始めてました。

LINK。hydeさんは白目剥いた後、ごろりんとステージに寝っ転がり、
そのままごろごろしんがら客席にけつ見せてぼりぼりかきました。ひどい奴です。
あ、そーいえば、「よーぎー、ちゅーしよーぜー」で「ちゅちゅちゅーーー」とマイクに
ふぇ●してから「おえっ!」なんてことも言っていたかな。
全体的にオヤジが出ていた。
てったんはぴょこぴょこくるくるひらっひら。
今日は鳥語以外も多少話していたね。

ゆきさんの下からカメラアングル。
あれはかなりゆきをったーにはたまらんでしょー。
なんかね、ゆきさんにゲシゲシ踏みつけられている感じで、ハァハァもんでしたが?
ハァハァもんだった人いますか?

そんなんで、「足跡」の後のhydeさん最後のMC。

昨日は雪が積もっていることがあまり分からなくて、
会場出てから・・・・・・「やったぁって」←可愛いんだよ、コレが。
なのに朝起きたらみごとに何もなくて。
あれは夢だったのかなーって。

交通機関が麻痺するくらいに積もればいいって思ってます。
不謹慎ですけど。
俺の車はいつでも雪国行けれるように年中スタッドレスです。

昨日はみんな車で帰ったの?(メンバーにそれぞれ聞き始める)
あの、あそこ大丈夫だった?
あの出てすぐのとこ。スロープになってるとこ。(いきなり身内ネタが始まる)

「帰れたんやけど・・・・家に着いたら、車から出て家の前で滑った」と、てったん。

どうやらアジアとパリに続くドームではセトリやセットが変わるようです。
セットは壊してしまうんだって。

こーんな可愛いセット何だけど、これ、壊しちゃうんですよー。
この可愛いセットも見納めです。
このセット、欲しい人に抽選でひとりに!


ファンに売ったら?
ねずみーらんどもこの間売ってたじゃないですか?オークションツアーまで組んでね。

さあ、今日はどんな具合にハリクリまでつなげていくのか?
師匠の腕の見せ所です!!!


僕、雪が好きなんですけど、もうすぐ春が来て。
日本はあれですよね、四季があっていいですね。
お花見なんかして。
そしたら水着のおねーさんがたくさんに見られるようになって。
サンマの季節になって(オチが見え始める)
・・・・・そんなんでハロウィンなんかがあってね。

あっ!(←このざーとらしー顔がまたちょーかわええ)
もうすぐクリスマスじゃない?(にぱっ)

師匠! 今までの中で一番良かったですよ!
これは絶対収録されますよ!


ということで代々木は終わりました。
LIVE前にスパゲティ食べたはずなのに、なぜかすっかり腹が減ってしまって、
今度はピザ食べました。デザートもしっかり食べました。

次は5月末ですかね?
京セラも行きたいんだけどなぁ?
そしてソロ。

なんか・・・・働きすぎじゃないですか? 不気味です。

【2008/02/11 02:03 】 | LIVE | コメント(0) | トラックバック(0) |
なぜに!
7日は参戦予定の日だったの!
だけど私は6日から銀座に通い詰めていたんです。
遊んでいたわけじゃないのに、あ、半分遊んでいたかも、仕事してたのに。
7日は仕事優先で諦めたのに。

なんでそんなときに限ってあの歌を歌うんやーーーー!!!(予想はしていたけどね)

ま、終わっちゃったことで落ちこんだって仕方ない。
えぇ、落ち込みましたよ。
よーぎで絶対聴けれると思っとったからねー。
ばかばかばかばか○るくのばかーーー。

で、商談のほうは上手く行きました。
商談とゆっても知ってる兄さんなので、チョロいもんです(やけっぱち)

6日はこの商談のために会食のメニュー決めでシェフと相談しにいってました。
その前にマロニエの5つ☆仏料理店にてランチ。
下仁田ネギの千切りと生クリームと白身魚がとっても合うことを発見。
銀ざにはNPO法人が植えた花から作った「銀座はちみつ」というものがあることを知った。
へぇ~~~~。

その後、すずらん通りのマリアージュへ設計屋二人を連れて紅茶を飲みにいき、切れていた「エ○ス」と「マルコポーロ」を購入。
給仕の仏のハーフのお兄ちゃんが非常に博識なんだけど(この店の店員はみなさん博識なんです。でないと就職できません)、仏なまりの日本語で「しゅわしゅわ」言いながら説明してくれるのでよう聞き取れへんかった。
が、「疲れがとれる紅茶プリーズ」と友人の設計屋が頼んだところ、
「しょれでしゅたぁら、「まてぃ~す」がぁいいでしゅぅ。 こちらをおしゅしゅめしま~しゅぅ」
(笑!)
これは香りがとってもよくてリラックスできました。
なので帰りに追加購入。ノンカフィンなので寝る前でもokです。

さて、肝心のディナー。
そのお店はその友人が内装を設計したのでとっても融通が利くのです。
申し訳ないくらいに効かせております。
本店はフィレンツェの教会内にある薬局屋さんがルーツ。
ポプリや石鹸などとっても香りのよいお品を扱っているんですが、食事も身体によいものをというのがコンセプトらしいですね。

それでこのシェフのポリシーが、産地に拘った安全性の高い食事。
だからといって京都からくる兄さんに聖護院大根の前菜はないだろうと
栄、メニューの初っぱなからクレーム、クレーム、クレームれす。
大体が薬膳料理みたいな感じなうえに、今回のメニューが野菜中心でメリハリがない。
おまけにロブスターの身を湯葉で巻いたものに、ロブスターのソースというのは分かるけど、そこになぜ蟹の身を添えるか?
肉料理がメニューには入っておらずに、最後にマイタケのリゾット(これはおいしかったです)でデザートという流れで、どーもパンチがないんですよねー。
で、肉食の私としては肉がくいてーのでお肉もメニューに加えてもらって、デザートが「ゴボウとサツマイモのジェラードとチーズタルト」だったんですがね、
「どっちも根菜類ですな。 口ん中がもごもごしてしまいますわ」とクレーム。
片方、柚のソルベに変更させる。
これにシャンパン・白・赤つけたら・・・・・・・そりゃもうなんじゃこの金額?になってしまいました。
もちろん多少はお勉強してもらって。

ははは、7日行かれないと分かって、どっかで発散させたかったんですね、きっと!!

おかげで兄さんとの商談は上手く取り付けましたというか、そもそもコレ商談でもなんでもないんじゃ?
ただ、奥さん(結婚したばかりの新婚さん)と仕事ついでに遊びに来た兄さんとご飯食べて、
「んじゃ、今度家の遊んでる土地でなんかやってみる?」
「うん、やるやる」
ってなノリだったんですけど?

こらーーーーー、私の「真○と○想と」を返せーーーーー!!!!!

++ レス ++

>瑞月様

2月になってから雪がよく降るようになりましたねぇ~。
私は雪が大嫌いなんですよ。理由は誰かさんたち同様、現実的なことで。
そんなんで6日はヒーヒー言ってました。
私が傘を持たずに出歩くと必ず雨になるんです。傘を持って行くと降らないことが多いです。
こちら、週末は雪なんですってね・・・・・・
折り畳み傘じゃ効果ないかなぁ~。
【2008/02/08 02:16 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ラルク in パリ
今日は朝のお散歩で道のあちこちに突如として現れて自分のテリトリーを犯す無法者、
ゆっきだるまに吠えつくわんこちんたちの微笑ましい姿がいたるところで見れましたね。

あぁ、平和だなにっぽんチャチャチャ。

さて、ラルクさんは初パリLIVEでやっぱり特番組むんでしょうか?
是非組んでもらいたいものです。

私はそれほどおかっぱに萌えを感じる方ではないのですが、

パリのhydeといえばやはりふわもこでおかっぱでしょう!!!
んで、てったんは頭にサングラスです。
植えつけられたイメージというのはそうそう覆すことができません。

きっと、パリのマドモアゼルヲタさんたちもそう願っているに決まってる(決めつけるな)
ふわもこおかっぱでなければちょりちょりロンゲ。髪も伸び始めたことだし。
どちらにしろパリのマダムhydeが観てみたい。
ドリームとはわかっていても妄想しているのはそう願っているのは絶対に私だけじゃないだろう。

それでね、ベルサレム宮殿でお口開きっぱなしのhydeさんとか。
しゃん通りでクレープばくつくhydeさんとか。
guy旋門見上げて、やっぱりお口開きっぱなしのhydeさんとか。

パリに架かる虹を見つけて喜ぶてったんとか。

MCを仏語でやってオーディエンスをぽかんさせるhydeさんとか。
鋼とガンダムマイスターのコスしてるフランスのラルヲタとか。

突っ込みどころ満載。
特番はフランスのみでいいです。
あ、アジアの各空港で出迎えふぁんにビクつくメンバーだけは外せないな。

でも、パリの夜の一人歩きは危ないからやめてね。
【2008/02/04 23:05 】 | ラルクあれこれ | コメント(1) | トラックバック(0) |
足跡なんて悠長すぎるよね
実際に積られると「あしあと~」なんて言ってられないですよ。

朝っぱらからちったい奴らの黄色い歓声で起こされる。
「雪? 灯油ないじゃなーいぃ!」って、積もる前にノーメイクでスタンドまで行く。
雪合戦に付き合わされる。

全身びしょ濡れ → 風呂に入る

二度目の洗濯機が回る。
あっと言う間に昼の餌の時間。エネルギー補給。
かまくら造りに付き合わされる。

kamakura.jpg

かまくらというより竪穴式住居である。

全身びしょ濡れ → 本日二度目の風呂に入る
三度目の洗濯は干す場所がないのであきらめる。
非常に疲れる。なんのための休日なのだ?
これが現実。

そんなことしている間に代々木までもうすぐですね。


++ レス ++

>M井さん

寝れたのならよかったです。
風木・・・・当時、あの遅々として進展しない二人の関係が鬱陶しくて仕方なかったなぁ。
だからあれだけ続いた話なんでしょうが。
あのあとの話というのはないんですかね? 
○ーぎゅがあれからどーなったのかとか、せ○じゅが正気取り戻してどーしたのかとか。


>コウ様

名古屋のhydeさんは素敵だったようですね。
にしても生誕祭はなかったようで。
ラニバでは犬ちゃんもゆきさんも祝ってもらったのに、hydeさんはやはり
非公式の方向なんですかね?
とはいえ、周知の事実ですけど。しかもそれ自分が蒔いたというところが・・・笑。

大文字もりゃるく後半戦も本当に予定が立ちませんね。
でも行きますが。
またよろしくお願いします。

>モト様

なぬぅ~~~~、Mちゃんはそんな女装好きだったんですか?
これはhydeさんのひゃいこは対Mちゃんだったんでしょうか?
最近は対あんにゃちゃんでとうもろこし頭だったし。
でも、女装歴はMちゃんのほうが勝っていますね。
とうもろこしは私的にはokだったんですけどねぇー。
【2008/02/03 16:20 】 | 日々 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。