スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ken誕とかつん
kenちゃんおめでとうございました。
また一日遅れのお祝いです。


それに、昨日のSakuraさんのブログに
「友人が誕生日ということもあり、おめでとうメールを送った。
今日も制作仕事なので、お祝いに参加することはちょっと難しい」

なんて書き込みあったので、この友人ってkenちゃんのことだよねーー!!と、ちょっと嬉しくなったりしたのでした。

そのkenちゃんですが、私はぷりちーがーるの歌詞をそんなに意味もなさそうと書いて、深い意味があったらどうしようなんて思っていました。そうしたら、あの歌詞は花札の「こいこい」から思いついたとのことで・・・

意味なさすぎ!

でも、花札から連想して歌詞にしてしまうところに反対に大喜びで。確かにhydeさんにはできません。

kenちゃん、「最近歌詞の重要性に気づいた」なんてことを言っていたと思います。
言ったそばからこれだよ。
さすが、一期一会犬ちゃん!(しつこいようだが、私はkenちゃんに対するこの表現にひどく感動したんです)


それからかつん

もう参りましたね。
今朝なんか、朝の7:30にかつんファンのママからメールきましたから。

「ドラちゃん好きのhydeちゃん観ました。可愛い。
ラルクってあんなに弾けた人たちだったの?
「ふとん」って、まぁー天然ちゃん

自分の対象が子供年齢だから、自然一緒にきゃいきゃい言っていたhydeさんやkenちゃんに対しても子供扱いのようです。

かめなしファンから天然と言われる筋合いはないよと今回思ったんだけど、あの天然キャラがhydeさんの魅力のひとつですからねー。
「ん」で散々若造を笑い飛ばしていたくせに、そのオチにわざわざ自分からツッコンでいくところなんか、関西体質というか、身体張ってるというか、おっさん何してはんのん?

でもきっと、かつんメンバーのハートもhydeさんは掴んだに違いないと思う。

折角格好よく(?)登場したあのお立ち台みたいなところにしゃがんで柵にしがみつく姿なんかに、昭和を感じたんだけど。
ちったいのに、自らますますちったい姿にならなくてもいいのに。
ころんと寝ころんだらあのスペースにぴったり納まっちゃって。
あそこに柵をぐるっと張り巡らしてそのまま持ち帰りたい衝動に駆られました。
柵越しに餌やりたいって感じ。
みんなもそーでしょー!

kenちゃんも素敵でしたね。
胸元肌蹴すぎてか、途中でお洋服の具合を直していたけれど、
その立ち姿さえも格好いい。
トークはどうしようもないけれど。
おもらしとかにぎりっ●とかって、全国放送でどうなんだろう。
放映されたからいいんでしょうが、カットされてる中にかなりのものが隠されていそうで、ノーカットで見せてほしいです。

とまらない。もうやめようね。


++ レス ++

>mito様

わ~、お久しぶりです。ちょっとメールの調子が悪くて返信が遅れました。すみません。
アレは等身大ではないそうですね。
だって170くらいあるって・・・・

それと、今さらですけどてったん。
別にね、結婚するのもお相手さんが彼女であるということも文句があるわけではないんです。
他人の結婚相手に文句言える筋合いじゃないですから、私。
でも、どうしても許せないのがあの写真。
大人の事情があるのかなんて関係ない。
あれはてったんらしくないだろうー。
ラルクのリーダーのすることじゃないだろー。
なんかハートのロゴ入ってるよ、あの写真。
あのロゴが一番気に入らないの!
結婚にラルクもてったんも関係ないなんて、そんな子供みたいな言い訳きかないと思うのね。
だって、てったんを知っている人はてったんを「ラルクのリーダー」としてしか知らない人がほとんどなんだから。

「俺が彼女を守る」というなら、一緒に会見もするべきだったと思ったし。
彼女が、「ファンの方々には私なんか役不足だと感じられると思いますが」云々の発言にだって、すかさずに「そんなことはない。私が選んだ人なんですから」とでも言っとけば、てったんの株も上がったと思うのよ。
お付き合発覚から結婚(予定)報道・会見、そしてあの写真。
何から何まで彼女のペースというのが嫌なの!

すみません。
mito様、懲りずにまたメールしてくださいねー。
スポンサーサイト
【2007/11/30 00:10 】 | ラルクあれこれ | コメント(3) | トラックバック(0) |
ちっす2
の前に、今日は正月のもてなしメニューの試作をしてました。
本日の夕飯
20071127000811.jpg

前菜として、サツマイモのクレープ包み
サツマイモに味を付けて潰したものをクレープで包んだだけ。
サツマイモは甘めに味付けをしたけど、これはそのままの味のほうがよかったです。

20071127000821.jpg

鯛の焼き物バジルソースかけ
ナスとか赤ピーマンとか紫キャベツとかとにかく彩りのいい野菜を全部素揚げにして、焼いた鯛に盛りつける。
これにオリーブオイルにバジル、白ワインを塩・コショウで調えたソースを熱々にしてぶっかける。
美味しかったです。やっぱり腐っても鯛だな。

それと、なぜかふろふき大根。大根が余っていたから。
客人が沢山いらっしゃる正月のもてなし料理はスピード勝負。
見た目かっちょいーけど、結構手抜きで簡単料理しか出しません。
ご参考に。

で、昨日の続きで、
『デーブレ』
アルバムの中盤を絞めるのにとてもバランスのいい曲だなぁと思いました。hydeさんが「隙のない曲」と言ったのは「マイハー」でしたっけ? これもそうだと思います。

『海辺』
なちゅのゆーうつのPVが・・・・
てったん曲にしては音がマイナーな曲。
音階が押さえてあるからか、hydeさんの声の美しさが響く。
そのせいか静かな印象を受けるけど、ベースもリードも激しい不思議な曲。
歌詞はそのまま情景が浮かんできます。

君が突き刺さるよ
胸から流れるように あふれだす

痛くて切ないねー。

『くろいばら』
LIVEで聴いた時にセットに一番あっているなと思っていた曲。
なんか昔チックなフレーズがたくさん。
スカパラオケがバックにいんじゃねーのか?なんて思った。
ジャズを入れるのがhydeさんの中でブームなのかね?
これは正直、何が言いたいのか分かりまへん。


『link』
シングル持ってないので違いが分からないんですけど。
最後にhydeさんが KISS!って言うから、KISS Mix?


『雪~』
これもLIVEでは聴けなかった曲です。
オーソドックスなバラード。
飾りも何もないシンプルな、基本中の基本のような曲。
静かなゆきさんのドラムが心地いい。

ハリーがパーチーなクリソンなら、こちらはもうひとつのシックなクリソンに成り得ます。
もしくはWINTER WEDDING SONG。
ちっす劇場のハッピーエンド。
hydeさんの声が素晴らしいですねー。
歌詞も、普通ーなこと歌っているんですけど、歳取るとこういうのに弱いんですよ。
普通な幸せ。ありきたりな幸せが実は一番実現しにくい。
それを維持していくのは本当に大変なことだって、この歳になって分かりました。

曲の終わり方も変わってますよね?
まだ続きそうな音で終わってる。
こちらの足跡はいつまでも二人で寄り添いながら続いていく足跡です。

『ハリクリ』

映画のエンドロール的な雰囲気と長谷川さんが同じ感想を書いていました。
そう、やっぱりこれは本編とは別物な感じが私にはしますね。
でもクリソンで盛り上がる曲。もっとファン以外の人にも聴いてもらいたいです。純粋にクリソンとして。
そんで毎年聴いてもらって、幸せな気分になってもらいたいでーす。
【2007/11/27 00:36 】 | 歌詞とか | コメント(1) | トラックバック(0) |
ちっす
やっと『ワツイン』とか『パチパチ』とか読みました。
ちったいののバレエの練習中に。
舞台のカーテンに隠れて。

ちっすは「ポップに出来上がった」と言っていたので
「どんだけポップなんだよ」と思っていたのに、そうでもない気がします。
松井さんも似たような印象持ってるみたいですけど。
ポップというよりバラエティ。

「セブヘブ」は、改めてアルバム収録曲として聴くと、オープニングに相応しい曲ですね。
幕が開いてワクワクするという感じがします。

「プリティガール」
kenちゃんがhydeさんに視線を合わせ腰振らせながら
好きにして! さぁと、歌わせたかったから作った曲。
最初、ただ五月蠅いだけで歌詞の意味もそうそうあるわけではないので聞き流していたけれど、聴いているうちに面白くて病みつきになってきた。
kenちゃんって凄いな。
そこから先をかさね take it!  
煌めく今をかさね take it!

なんて台詞、よく30分で思いつくなぁ。

「マイハー」 
前にも書きましたが、前2曲のこの流れで聴くとますます名曲となる。
これもken曲かと思うと、更にkenちゃんの不思議ちゃんぶりが上がる。
いや、不思議ちゃんはhydeさんだった。
kenちゃんは岡野さん(だったっけ?)の名言による一期一会kenちゃん
kenちゃんを語るのにこれに勝る言葉なし。

「砂時計」
LIVEで「名曲」と言われていたてったん曲。
私はLIVEではこれを聴いていなかったので、結構楽しみにしていた。
が、思想は違うが、「例外なく訪れる」とか神の裁きというニュアンスがアルバム『ray』を思いだしてしまったよ。
そして、曲の印象は歌謡曲。「火サス」とかに似合いそう。

「大切な人を守る為に違う誰かを傷つけてる」
説得力ありすぎ。

「spiral」
LIVEで印象に残った曲その1
お!? 踊れる! 歌詞もなんか紅い感じ! 
淫らとか堕ちてくとか雫とかいう言葉は、私には紅のイメージ。
ドラムパターンが変。聞き慣れなくて印象に残ったのかもね。
ガンダムっぽいと思っていた曲です。
hydeさんがロックの初期衝動を感じる曲。
忘れていた何かを思い出させる詞。
長谷川さんが、メロディはポップでキャッチーでロマンティックだと解説していた曲。
ヲイ、結局全部かよ。そー言っとけば外れないと思ってるな。

「アローン」
LIVEで印象に残った曲その2
歌詞はほとんど聞こえてなくて、旅がどうのこうのというのしか覚えてなかったのですが、曲のほうがずっと耳に残っていました。
「ジプシー」
ちっすで歌詞を読みながら聴いて最初にイメージしたもの。
今じゃ詞で一番ハマっている。

私が刻む足跡、この足跡と「雪~」に出てくる足跡は全く対極で、詩の内容も両極端というのがまた、謀ったとしか思えない。

で、その私が刻む足跡は、儚なくて色褪せていくようなもので、ずっと遠い旅を続けて来たにも関わらず、ご本人さんはそれさえも通り風のような一瞬のものとしか思っていません。
なのに!非常に昔日の想いに縛られとります。
胸を焦がすほどの郷愁を感じちゃってます。

「死」をイメージして書いたようですが、残りの人生がどれくらいあるんだろうなんて、心配してもしゃーないことを心配しておりますが、それはまだ自分が目的とする場所へたどり着いていないことからくるようです。

しかし、自分が刻んできた人生なんて儚いもんだと感じておきながら、恋の記憶はまったく色褪せないんですよ。
そしてその恋はどうやら、哀しみの哀(愛)だったらしいですね!(腐)
でも、そんな愛を覆す愛を知ったらしいです。めでたきことかな。

ですが、この詞は矛盾だらけ。

貴方(貴女でも貴男でもなく)と出会えて良かった、それだけで十分と、しおらしいのですが、まだ旅の途中なんですよ。ゴールしてない。
ついでに、希望に繋がる明日を待っています。
灯火の消えた自分の心が、誰かの為に灯ることを思っています。
哀しみの哀(愛)を覆す愛を知ったんじゃなかったのかよ。

足跡ひとつ残してもいない、そして残せない私。
でも、貴方への愛は私の証
旅の途中のように、まだ行きたいところに行き着いていない。
多分一生行き着けないのだけれど、貴方を愛したことだけがこんな私の存在を意味しているってすっげー。

そして、げに恐ろしいのは、そんな状態で彷徨っていることに後悔していないことです。

分からない、支離滅裂で。
私が、腐目線で読んでいるからでしょうかね(笑)

きっとまた聴き込むうちに解釈が変わってくるんだと思いますけど、変わらないかもしれない。

あー、疲れた。
残りはまた後日にします。
【2007/11/26 00:33 】 | 歌詞とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
ゆきさんおめでとう
最近、何かが吹っ切れたかのようにようしゃべるようになった神。
何だかよく笑うようになった神。
「骸骨か? ゆきか? ゆきか? 骸骨か?」
というくらいに肉のそげ落ちたお顔が、とっても幼くみえます。

が、

脱いだら凄いんです!

そのギャップがたまらん。
おめでとうございま~す。


++ レス ++

>M井さん

桃はおいしいけど、食べ過ぎると身体に悪いらしいですよ。
何でも食べすぎは身体に毒なんだけど。
が出るそうです。

そりゃ、あんなもん食べ過ぎたら熱もでます。
ね、ワインにパスタに桃。いいでそ。


>瑞月様

ご無沙汰してます。
私も最近、ちったいののバレエに付き合わされてあちこちご無沙汰してます。
昨日は通し稽古で2時から夜の10時までかかりました。
園児組はことごとくダウンでしたね。明日もあるんですよ~。

雪~、いいですね。
あろーんも歌詞にやられまくりです。
腐解釈で吠えまくりですよー。
【2007/11/25 00:06 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
あ~~・・・・・・
109.jpg


結婚するみたいだけど、俺のものだから
t:もう思い残すことなく嫁げます

109さん、他ヴァージョンはないんですか!?
h×yとかk×hとかy×tとかk×tとか・・・えっと、y×hとかもうええっ!

週替わりとかでやってくれないんですかっ!?


ぷっすまは期待外れでしたねー。
その代り音魂のhydeさんが非常に酷くて最高です。

私、まだ温泉観ていません。
DVDで録ってもらったものってPCで観れないんですか?
わからん。

さて、帰宅後M井さんの日記見て???だったんですけど、
検索し、観たというより直視できなかったわけですが、
アニメのように口がポカンと開きました。

誰ですやろ、あのお人?
うち、あんな風に笑う人、ラルクさんでは知りまへん。

てったんの阿呆


はいっ!
『ちっす』聴きましたね、皆さん?
LIVEでは初聴きの歌は私は全く聞き取れませんので、歌詞カード読んで
「こんなこと歌っていたのね」ということになるのですが。

ぷりちーがーるはkenちゃんの夢落ちのお歌だったんですね(笑)
そして、セブヘブ・ぷりちーと続いてみゃいどりを聴くと、さらに名曲度が上がります。
素直にええ曲だと思いました。

スパイラル、ゆき調・ゆき節炸裂で号泣です。


栄が堕ちた曲。
アローンですね。
そして、初聴きの雪・・・

ちっすの楽曲の中であのオーソドックスさが反対に際立ち、それにのったhydeさんにしては素直な歌詞が身体に沁み渡ります。
ヘヴィロテでございます。

心がほっこりとしてハピエンとなったところで、豪華なハリクリを聴きながらちっす劇場は幕を閉じます。

会報はゆっくり見ます・読みます。


>Tちゃん

無事に購入できてよかったです。
等身大りゃるく、なぜゆきさんは後ろ向いてんですかね?
えー、行ったらぜひメジャーでひゃいどさんの謎を解明。


>モト様

お返事遅れてすみません。
ラルクの公式では何もまだなかったと思いますけど、
てったんのモバイルのほうでキラキラバカッポフォトが掲載されたらしいです。
お相手さんのブログにも掲載されまして、なんつーか。
てったんの阿呆。
ファンのためにもてったん幸せになってくれと願うばかりです。


>ひろーアマダ様

私も先日ひどい頭痛を起こしました。
あんな酷いものは生まれて初めてだったのですが、アマダ様のように
頭痛持ちの方は大変だなと思いました。
頭痛についてはやっと最近注目されるようになってきたばかりですから、小学生の頃からそうであったアマダ様はかなりご苦労されたのでしょうね。
温泉ですが、私は上記の理由でまだ観ていないのですよーーー!
DVD持って観に行く暇もないんですけど、もうこれだけメディアラッシュが続くと、そうそう「きーーー」ともなりまへん。

えー、ゆきさんの写真集ですが。
あの1枚で鼻血が出そうなんですけど。
アマダ様、ネズミーランドは逃げません。
来年のクリマスも同じように煌いておりますよ。

そして私は、りゅしえる更新時期と被りました。
【2007/11/21 23:08 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
おめでとうございました
遅くなってしまいました。
いろんなことについて行くことができません。
が、
マザコンで桃好きなしゃくらさん、おめでとうございます。
【2007/11/21 01:43 】 | sakuraさんとか | コメント(1) | トラックバック(0) |
渋谷でKISS
とりあえず
20071120163323.jpg


部員ほっといて買いに走りました。
最後の1部でした。
秋月さんはオペ前に買いに走ったようです。
あんなん見た後に助手できるんかな?
【2007/11/20 16:35 】 | ラルクあれこれ | コメント(1) | トラックバック(0) |
だからピンクだったの?
その時私は友達の息子さんのサッカーの試合の応援に駆け付けていました。
差し入れにと思ってコンビニに立ち寄り、とってもレジが混んでいたので、レジが空くまでと思って取り上げたソコにソレが載っていたんですっ!

差し入れどころじゃないよー!
え? コレほんま?
ちっすの宣伝?

え? だからピンクだったの?
え? だから最近のメンバーはてったんに冷たかったの?

16も年下じゃねー、犯罪と思われても仕方ない。

もうサッカーの試合なんてどーでもよくなっちゃったです。
その後はちったいののバレエの練習(発表会前なので)にまた付いていったんですけど、どーでもよかったです。

私、てったんは、実家にでも奥さん囲ってると思っていたものですから、実を言うとまだ結婚してなかったことのほうに驚きでした。
そして相手とお噂の方は16も年下。
てったんの阿呆。

二人でピンクのウエディングすればいいさっ!
きっと可愛い。
てったんのほうがっ!

++ レスッ! ++

>モト様

Mちゃんもなかなか・・・可愛い顔してやることやってますね。
また美味しいレポお願いします。
りゃいおんさんは、しゃくらさんの怒濤の更新がいつまで続くか見物です。
でも、ここまで続くと何かあるのだろうかと変に勘ぐってしまいますねー。
お話の感想、ありがとうございました(ペコリ)


>松井さん

観た!
観たよ!
いた!!!!! じぎーだ!!!!
号泣しました。
うわーん、画面にへばりついちゃったよー。
あの、ちょこっと出っ歯といい。
うんうん、あの撫でつけた髪型ねっ!!!!!
首巻き(笑)もどツボじゃなかったっすか?
うわーーーん!!!
【2007/11/19 00:56 】 | てったん | コメント(0) | トラックバック(0) |
前夜祭
『ちっす』祭の前夜祭のようだった昨晩でしたが、皆様ついて行かれましたか?
私は、とある方から送られてきた変な添付写真をガン見していたら、
眼精疲労を起こしました。
風邪気味だったせいもあり、リンパ腺が腫れました。
なので、昨夜のアレやコレやはまだ一切観ていません!

8時に風呂入れさせられ薬飲まされ寝かされました。
子供じゃねーっつーの。
でも11時間も寝たよ。
子供だね。

今晩、ゆっくりと観ようと思います。
時間差で温度差ある感想をぶちまけるかもしれませんが、ご容赦を。
これからちったいのをバレエに連れて行きます。
【2007/11/17 13:46 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
モト様Sフィア萌レポ
モト様がSバンドのレポをコメントの方へと送ってくださいましたが、
気付かれない方もいらっしゃるかもと思い、こちらへ転記。

以下SフィアLIVEにて起こった萌事件です。


さて、いってきましたSバンド2連続。Mちゃんの喉が壊れ、それを「全力で守る」と言った俺様ベースに愛を感じてきました。Sバンドにおいては、ベース×歌、基本CPです(笑)
最初のMちゃんの衣装が黒コートにメッシュのシャツなんですが、コートから見え隠れするそのメッシュの下の乳首が…あれ?なんかついてる…なんかプラプラしてる…?
ここの歌も乳ピか!!などと勝手に悶えていたら、落ちてきたイヤモニだったようです(笑)

そうそう、某曲に“ワイルドタッチな男がタイプ”というフレーズがあるのですが、そこでMちゃん、最前の男の子の顎を掬うように撫でて誘惑してましたよ!!
すぐ横で見てハアハアしました…☆
そうか、あなたはやっぱりそっちか…(笑)

興奮してるもので、一方的にごめんなさい。

Gくんはやはりりゅぱんでした☆なんでしょう、あの踊りながらギター弾く彼の愛おしさ☆
みゃーこさんはサラサラヘアをオールバックにして、メンバーからチャラチャラしてると言われてました(笑)



うわーん、モト様ありがとうございます。
ここでSバンドのレポが読めるとは思っていませんでしたよー。
しかも、なんじゃいこのハァハァな内容は。
私、SバンドLIVEは行ったことがありませんが、一方的に楽しそうです(笑)

しかし、ワイルドタッチな男っていう歌詞もイカしたドレス並みに凄いですね。
その、顎を撫でられた男の子はその後大丈夫だったんでしょうか?
Mちゃんのあのキラキラしたお目目でそんなことされて、変な扉が開いちゃったりしなかったでしょうか?
っつーか、その横でソレを見ていたモト様、あなたも最前だったんですか!?
羨ましいです。

G様とみやちゃんのレポもありがとうございます。
へぇ~~~、みやちゃんのオールバック。
オールバックでアニマル柄。
確かにチャラチャラに見えますね。仕方ないですね。
で、Sバンドはベース×歌が基本なのですね。ほうほう。

モト様、色んな情報(?)ありがとうございました。
またよろしくお願いします~~~~。


さ~て、昨日はわついんが見つからずに帰ってきましたが、
きっと88と間違えていたものと思います。
時間がなくて店内駆け足で走り抜けていましたので。
本日、もう一度行ってきます。


++ レス ++

>M井さん

スローもコマ送りもしないけど、止めてじっくり観察はしてる。
でも今回はゆうに10回以上観てますね。
ちったいのがてったんファンなので、こいつと一緒に5回は観てますから。
子供と一緒にキャーキャーゆえるのって幸せですわ。
反対に「ひゃりー」は子供に受けないのよ。
うちのちったいの、未だにシャンタさん信じているから。
「これは人間がやってるシャンタさんだよね?」って、言ってました。
お酒呑んで酔っぱらっているシャンタに違和感感じてるみたいですわ。
【2007/11/15 00:39 】 | LIVE | コメント(0) | トラックバック(0) |
ちょっと壊れています
おおおおおおーーーーー!!!

てったんかわいいいーーーーーー!!!!!

全然2007のなんて期待してなかったのに。
ひゃりーに比べてやけに画質がいいなぁ(まだコンクリの床しかでてなかったけど)なんて悠長にかまえていましたら、赤いセーターにスカートのてったん、もはや下のチェックのパンツは私には見えていません。

おいおいおいおい!
どこのじょしこーせーだよっ!

なんですか? あの斜め上からてったんを映しているアングルは。
男子目線です、アレは。イヤホンつける女子を見てる男子(栄仁)目線です。
なんて思いながらもうすでにここでハァくらい言っていたら、いきなりてったんのお口のドアップから総天然色の鮮やかてったんに切り替わり、セーターの赤がますます女子度メーターを上げていました。
イヤホン押さえながら「まぁ~あて~いて~♪」と歌うてったんの両肘がやや中に入っています。
口元が緩みます。

かわいい・・・・

イヤホンを通って音がてったんの脳内をかけずり回り、血しぶき頭のLIVEてったん。
神のお姿や舌を出したガラ悪そうなおっさんの姿がチラチラし、その度に「おっ!」とか「ほぁっ!」とか変な声が出てしまう栄仁。

屋上にいるてったんへの男子の目線はずっと胸元と口元に集中しております。
おかしーだろ、これ。
セクハラ親父がおっぱいと腰しか見てないのと同じようなもんやんか。


うわー、ギター弾きながらコーラスする神はなんて格好いいんだろう。ずるいな、ゆきさん。スティック持ってもギター持っても格好いいなんて。
kenちゃんはスティック持つとあんなに不細工なのに(愛あり)。
hydeさんなんかは非常に人相悪くなるってのに(同上)

あぁ~、この下からてったんのケツを舐めるように見上げるアングルがたまりません。
そして下から見られているてったんのケツの振り方とともに伴う足の角度が最高です。
間に挟まって映し出されるhydeさんの人相悪い顔とガラ悪い目つきも大好物です。

ハリーのhydeさんがどっかに行ってしまいました。
私、てちヲタではないはずなのに。
どうしてこうもてったんにハァハァさせられるんだろうか?
なんかhydeさんよりもハァハァ言ってる。

もう、自分の髪の毛掻きむしりたくなるくらいにてったんが可愛いこのPV!
うあーーー、なんでこんなに可愛いんだーーー!
ゆうことはあんなに小憎たらしいのにーーーーー!!

++ レス ++

>友梨様

とんでもありません。
では、来年。いや、ありがとうございます。


>疲労アマダ様

こんばんにゃ。
あぁ、このHNにはそういう含みがあったんですね! 納得しましたっ!
(セクハラ親父+小学生)÷2なhyde。
その通りです。

お着替え中の子供だけど中身はセクハラ親父=ひゃいでぃの不思議。
その通りです。

お疲れ様です。頭痛祭はやっぱりお疲れのせいですね。薬でごまかしが利かなくなる前に、一日くらいゆっくりと休養を取ってください。

【2007/11/14 00:05 】 | てったん | コメント(2) | トラックバック(0) |
魚眼レンズ
もう話題沸騰ですけれども、はいどちゃん、寝る
いつものごとくなまったり口調と、ただ撮っているだけな映像。
ファン以外が観たところできっと全く面白くもなんともないものなんでしょう。

実際、この前のキュン兄弟の映像、「ぎんこーぃ」だの「せくす」だの言っていたアレを、ジャニヲタな友人に教えたところ
「3秒以上間があるのにどーして誰も怒らないの?」
「あんなんで成り立つなんてすっごく驚いちゃった。ラルクって凄いよね」と、感動されました。

アレ以上の出来だと思うんですけれど、面白かったです。

おっぱいと腰しか映らなかったり。
鏡に映るはいどさんがやけにちんまり
していたり。
前髪のピンは、あのアー写を観た限り意味があったのかなぁ、でもこの映像可愛いね。されるがままで。

ハリーのCDを開けるのに夢中で、レンズが近すぎて目眩がしそうだったのだけれども、取り敢えずバンビちゃんを歩かせてみたりするああいう反応は子供と一緒。いいなぁ。

「ぅわあぁぁ~ぉう♪」
「らぁう゛りぃ~vv」

ってね、いやに発音がよかったり、さらっと出ちゃったりするところが、お家でちったいのとの会話の状態が出たりしている感じで微笑ましかったなぁ。

次もあるんでしょうか? 楽しみー。


それから00
なんだか忙しくて、先週からざっとみしただけで済んでいます。
前回はアレルヤが前髪が反対分けになったとたんハレルヤになったことにぶっ飛びました。
「強化人間」との共鳴・・・うーん、どっかでこんなのあったなー。

そして今回。
いきなりコーラに髭が生えたのかと思いきや、別人であった。
当のコーラは華々しく再び登場と同時に秒殺(でも生き残る)
彼の役回りは毎回こうなのか?
そして髭の生えたコーラ(アリー)は、かつて刹那に傭兵技術を教えた男だそうです。絡みだ絡み。
2300年にもお隣さんに筑前煮をお裾分けするという麗しき習慣は残っていた。さじ君姉、筑前煮とは恐れ入りました。
なんでもいいけどスメラギさんのあの服は、乳出過ぎ。
あり得ないです、あんなデザイン。
相変わらずエクシアのスケートリンクで滑っているような動きは違和感があるなぁ。

なんにしろ、主人公無口すぎ。

どうなるだ00。
【2007/11/13 00:11 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
わ・笑ってる
てったんが。
わ・らっ・て・る・・・・・

股火パンフのhydeさんの微笑みも胡散臭かったけれど、
このてったんもうっさんくっさーいぃです。
でも、ポスターの下向いてお口むっちゅーなてったんはすんげぇ可愛い。

すんげぇ可愛い!

華奢な体つきがもうたまらんです。腰なんてとっても細いんですけど。
本当にアンタもうすぐ●歳の男ですか?

手前のでっかいhydeさんが 可愛い後輩品定めしている攻めな先輩な設定の 男の子っぽく見えます。
なぜこんなにてったんにデレデレしなくてはならんのだ。

TVで「声の低い男性は生殖能力が高い」という報告があるなどとやっていましたが、ラル面、hydeさんはそうでもありませんが、他のお三方高いですよね(笑)

以下ざっとパチパチ感想

相変わらずいろんなものをゾロゾロさせているメンバーで、どうにもふざけてでしか撮影のできない落ち着きのない子が一人混ざっています。
私は降板の話を聞いて彼女がついに!と思っていたんですけど、ご懐妊していたのはおっとのほうだった。

「黒薔薇」はLIVEでの私のイメージは、「はんふりー・ぼがーど」だったですね。ハリウッド映画のイメージかー。
「ハリー」では、みなさんジャズがまだ分からないという感じなんやけど、私もそうそうジャズって詳しくはありませんが、反対に「ハリーがジャズ」だと言われて「ジャズってどんなん?」ってなってしまいました。

「意外なことなんて何ひとつない」って言われてもー、意外だと思ったことで「初心者」呼ばわりされてもなー。実際私は初心者ですが。
そして「ラルクって何でもアリ?なんだ?」と、認識を新たに(けどちょっと「?」)したんですけど。

でもさ、だったら
想像できることをやったら、逆にらしくない、それがラルク
なんてえばってゆーなよ。素直に驚いただけなのにさー。

ゆきさんの個人的にハードルが高かった2曲。
「デーブレ」は技術面で、「ハリー」は精神面でだろうな。きっと。

「足跡」と「時計」は聴いていないのでこの2曲が特に楽しみ。

Q&Aでは「チャレンジした曲」でhydeさん以外が「ハリー」を挙げているのに対して、あれだけみんなを困惑させた曲を提供したにもかかわらず、そのhydeさんがまったく違う曲を挙げているというところに「ラルクらしさ」を感じた。
そして同じように前3人、クリスマスぱーちーやったことがなくたって、イメージくらいあるだろう!


++ レス ++

>友梨様

初めまして。50000キリバン報告ありがとうございます。
間違っておりません、こちらで結構です。
また、お話楽しみにしていてくださってありがとうございます。
そう言っていただけると励みになります。
で、前回の40000ではお断り差し上げたのですが、50000はキリが良いのでよろしかったらリクをお受けしようかと思いますが、例のように消化はいつになるか分かりません。
それでもよろしければどうぞよろしくお願いいたします。


>松井さん

もちろん秋月さんのところのワイン呑みに行きましょーのほうですよ。
バレエはあんなに大変なものだとは思っていませんでした。
私も幼少の頃にあんなもん習っていたら、今の人生少し変わっていたかと思います。
だってみんなピンクでお花でレースなんだからー。


>モト様

そのはいでーチワワとしゃくらチワワ(←女の子)逢わせてみたらどーなるでしょうねぇ。でもこっちのしゃくらはヨーダ並みのブチャイクさですから。
G様は衣装からしてりゅぱんですかー。LIVE報告楽しみに待っております。そういえばG様もみやちゃんも声が高いですね(笑)


>仙台っ子様

白松の解答、ご丁寧にありがとうございます。
なるほど、漢語の表現。そういえばそういう言い表し方ってありますね。
「白松のモナカ ヨーカン」という、すんなりとした意味でしたか。

いやー、まさか解答を返してくれる方がいらっしゃるとは思ってもいませんでした。
本当にありがとうございます。


【2007/11/11 23:42 】 | ラルクあれこれ | コメント(1) | トラックバック(0) |
チェリー日記
20071109223626.jpg

杜の都。
本物は公園にあります。これは駅のコンコースにあるもの。

仙台、仕事でしか行ったことがないので観光など全くしていないのですが、駅の看板や走っているバスの車体の広告を見るたびに不思議に思うものがあります。

白松がモナカ
白松がヨーカン


白松というモナカとヨーカンが有名なお店なんだろうなと思うんだけれど、
白松がのって何?


さてー、ここのところはSakuraさんの日記の更新が凄かったんですね。

好きな果物は桃と苺。
特に桃は私にとって、とても魅惑の果物です。


なんか苺と桃ってエロいよね?
特に桃はエロいよね?

一番は誰かに皮を剥いてもらった桃でなくては駄目なのです。
いわゆる、末っ子根性丸出しです。


自分で皮を剥いた桃じゃダメなんだ。桃が好きなのに、自分じゃ皮剥いてまで食べないんや。
誰かに剥いてもらわないとダメなんだ!!!
自分で「末っ子」って言ってる。
甘ったれーーーーーー!!!!!

疲れているハズなのにテンション上がりました↑
ゴロンゴロンしちゃいましたよ。
もう、やたんの甘えん坊ー。
でも、あの人は剥きそうにないね。
きっと剥かせるね。無理矢理にでも。


>M井さん
美脚リーダーは顔の部分だけハメ込みの実写です。
りゃるくの4人がそれぞれ合成でサンタさんの姿で出てくるんですがね、他の3人に比べててったんだけ全く違和感がないんですよ。
可愛いんです。

そうそう、Aさんのところに「エシュゾー」の確か2000年か2001年頃のを預けてあるので、あと5,6年したら飲みに行こう。
持って行ったときに「10年くらい置いておいてね」と言ったと思うのでね、まだ飲んではいないと思う。もちろんAさんのパスタで乾杯。
【2007/11/09 23:10 】 | sakuraさんとか | コメント(3) | トラックバック(0) |
ワインの話など
先日の仙台では、昼食はコンビニのおにぎりだったんですけれど、
夜は撮影先の方御用達の某ホテルへと連れていっていただき、御馳走になりました。

和食だったんですけれども、その方が無類のワイン好きでいらっしゃいまして、家のワインセラーから2本、ワイン持参でホテルに行ったんですね。

で、部屋に案内していただいて、ワイン持参を聞きつけたソムリエが部屋にワインを開けに来てくれたんです。
このソムリエが、顔は正直大したことないんですけれど、長身で頭が小さくて日本人なのに八頭身に近いんですよ。
そんな人が綺麗に磨き上げられたワイングラスを持って、非常に洗練された所作で挨拶をしてくれるわけですよ。
それだけで格好よく見えるんです。
長身って得ですね。
別に誰を引きあいにしているわけでもありませんが。

今回持参のワインは、2003年のドメーヌ・ド・ラルロ2005年のグラン・ド・エシュゾー
よく送ってきてくれていたので名前は知っていたし、飲んだこともあったんですけれども、実はこれがとんでもないワインだったんです。
無知とは恐ろしいものです。

「先生、ワインありがとうございます。こんなに送ってもらっても飲みきれませんよー、あっはっは」

なんて電話で言っていたなんてわかったらそのソムリエに殺されると思います。

まず、ラルロを目視したソムリエは「おぉ、これか」という感じの反応だったのですが、次に出されたエシュゾーを見たとき、ソムリエの鼻の下がすんごい伸びましたね。
もう、愛しいあの子がやってきたって感じでした。

どちらから開けたらいいのかという問いに。

「そうですね、格からいえばエシュゾーなのですが、なにせまだ若いですから、これはもう少し寝かせたほうがよろしいかと。このラルロは新進気鋭の作り手のもので、最近人気が急上昇中でございます。まずはこちらからお開けになり、エシュゾーは飲みごろになるまで私がお預かりさせていただきます。代わりにセラーから相当のものをお持ちいたしましょう」

えっと、エシュゾー私たち呑めないの?

一緒に部屋にいたフロアマネの人の話では、最近中国とロシアの金持ちが片っぱしからフランスワインを買い漁っていくらしい。
中国・ロシアの勢いは凄いみたいですね。
そういえば、クラスター爆弾の生産国もこの両国やなぁ。
ロシアはここのところ日本建築がブームのようで、うちでも出入りの業者が、以前に作ったDVDをロシア語に吹き替えて持って行きましたよ。

それで、ラルロはまだそうでもないそうなんですけれど、エシュゾーは生産される数も少ない上にそんな状態なので、ホテルでも手にはいらないのだそうです。

それをこの方10本も所持されていた。
ソムリエからしたら喉から手が出るほど欲しいワインなんでしょう。

エシュゾーはワインの中でもキツイので、10年後くらいが飲みごろだそうです。
しかも、この2005年のエシュゾーは伝説のワインと言われているらしい。
へー、知らなかったなー。

結局、最後までエシュゾー本当に出てこなかった。
帰りにフロントロビーまで送ってくれたそのソムリエに

「やはりあのエシュゾーはまだ呑まないほうがいいんですか?」
とお尋ねしたところ、

「はい、あれを今お飲みになられるのは人間で申しましたら
幼児虐待に当たるかと存じます」

ソムリエ、さらっと最後にすごいこと言ってました。
2005年のエシュゾー、まだ幼児だそうです。
幼児虐待かー、チビひゃいどがさくらおじちゃんに飲まれちゃう図で脳内変換されちゃったよー。

今日はバレエの発表会会場の下見と打ち合わせに行ってきます。
レスは夜に。
【2007/11/09 08:14 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
KISS
20071107152102
やっと昼飯。
【2007/11/07 15:23 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
御利益がありそう
tetsu.jpg


見にくいかもしれませんが、某所に上がった美脚リーダー。
手にはバナナを持っています。
心奪われました。

写経もいいが、私は毎日これを拝むとしよう。
プレゼントくれ。

ちったいのの初めてのバレエの発表会が近々あるんですが、
その準備と練習がもう半端じゃないですね。
バレエの世界ってこーなんだーと目眩感じてます。

明日は建築関係の取材と写真撮影で、機材担いで仙台に行ってきます。
・・・・・日帰りで。


++ レス ++

>松井さん

私もやぷ会員だったんです。なっていたことは全く覚えていませんでしたが。


>モト様

生呑みですからねー。なんか響きがアレですよね。
モト様冷静ー、と思っていたら。そうでした、モト様Sバンドファンでしたね。
ありがとうございます。何やら先行があちらこちらであって、チケットが分散されてますので希望を捨てずに頑張ってみます。
みやちゃんのまっちゃんの可愛い話、G様のかっちょえー話等、ありましたらまたお聞かせください。


>Tちゃん

そうかっ! 学生さんだからね、カードなんて持ってなかったりするんだよね。
まだ申し込みしてないからね、私にも遠慮なく言ってくださいねー。


【2007/11/06 23:56 】 | てったん | コメント(2) | トラックバック(0) |
めくるめく魅惑な夜
さて、新都心へスペフィル拝みに行ってまいりました。
新都心にはアリーナから奥へは行ったことがありません。

スペフィルの他には、ひとみ・ストロボ・あるびおん(化粧品メーカみたいだ)
ひとみさんというのはLionさんの時に出演してたハニーなんとかってグループのボーカルじゃないのかなぁと思ったんだけど、Aさんの「ちゃうよ」の一言でした。女の子はなんだか似たのばっか出てきます。

次のストロボが思いのほかすっごく良くて!
特に前回でも書きましたが、永井君(黒いタイよー主演・あくまで主観)に雰囲気似てるギターのお兄さん(あ、北野君というのね)の舌出しプレイに持っていかれました。
ボーカルの田澤君(なんかしっかり公式チェックしてるんですけど)の煽りが独特で、ゴムまりみたいによく飛んでましたね。
歌も上手かったです。
12月26日にワンマンやるということなんですけど、無理だ。
行きたい! けど、無理だ。

あるびおん
結構ファンの方がいらっしゃっていたんですが、なぜだか私にはこなくて。歌も上手いんだけど、なぜかタイプじゃなかった。
それより、隣りに立っていたメタボなヤローに迫られて暑苦しいわ、息苦しいわ、その向こう側にいるAさんやM井さんの所に行けないわで、半分死んでいました。
私がノレなかったのは、あるびおんのせいじゃなくメタボヤローのせいだと思う。


スペフィル
あれをSEと言うべきなのか?
リチャードという飼い犬相手に盛る飼い主めいた三文芝居。
間挟んで、N●Kのできるかなをもじった三文芝居。
10分近くそんなもん聞かされるこっちの身にもなれ。
M井さんが「スネークマンショーだ」と呟くが、反応したのは私だけ。Aさんはぽかんしてました。そうだよね、分からないよね。
えい、途中から完全に飽きて、農場が獣●プレイマニアの発展場だとかいうとんでもない話を箱の真ん中辺りでし始める。これにはAさん「新しい世界だわ」と反応してました。

一曲終えたら4人揃って前へ。抱き合って、手を繋いで、万歳。
「え?、おしまい?」なんて雰囲気の中、Gさんがメンバー紹介。
めくるめく魅惑の夜。ただのギター弾きです→Gさん
Lionからドラムしゃくら。で、Sakuraさん「ゲッツ!」ジェスチャーつきです。あまりにも古くて、何を言っているのか分からなかった。
テストからベース、でんでん。
(ゲッツの後じゃ)「やりにくいなっ!」
「めくるめくみやこな夜へ、ようこそ。ソフィアのみやこ啓一」
インナーはヘビ柄でした。
またそれぞれの持ち場へ戻って次曲へ。
アンコール含めて3,4曲なんでしょうか?
「全国ツアー」とか「世界遺産にする」とか(遺産?)みーちゃんが言うたびに、Sakuraさんのみーちゃん見る目が「マジで?」と言っていた。
でも、そのためにはもっと曲を作らないとね。
インストで盛り上がるのか?と心配でしたけど、いらぬものでした。
それぞれがエキスパートな人たちが集まっただけあって、演奏に酔いました。
Sakuraさんのドラムにはエレドラは似合わない気がするけど。
私の偏見です。

Sakuraさん、みやこさんのことを「みーちゃんけいちゃん」と言った後に、「けいいち」と呼び捨てにし、会場にどよめきが。
「けーいちっつったらいけないのかよっ!」と逆ギレしました。
大人げない。
なぜか、LionさんのはなちゃんとかおちゃんをSakuraさんが呼んでいまして、どーして来ていたのかはわからないんですけど。
ハロウィン企画なの?

「Lionの方からメンバーよんでるんだけど。まぁ、Lion Headsって言っても分からない人多いと思うけど・・・・」
なんてねー、またそんなこと言ってましたよ、黒いおっさんは。
知ってるよ。会場の半分は知ってるみたいだったよ!

ブログのほうでそんな告知があったらしいんですけど、知らなかった私たちは予想外の出来事で大喜びしました。
かおちゃんはハロウィンスタイルです。
久しぶりのはなちゃんは、髪をばっさりと切ってサラサラになっていました。黒×紫のボーダーのお袖が長くて、指の先っちょしか手が出ていませんよ。かーいーのぅ。

「もりあげるぞーーーー!」なんて、シャウトして始めたのが『ゼペット』
スペフィル+はなちゃん、かおちゃん計6人という、またステージ狭っ!な。
Sakuraさんの例の不思議な動きに目が回りましたね。
あっちでGさんと絡み。こっちでみーちゃんと絡み。腕をお互いに交差させてプレイしたり。せわしく動くので見ていて疲れた。
歌が終わったらはなちゃんもかおちゃんもあっさりと帰っていきました。

最後にもう一曲演奏。もう一曲というか、前にやったのと同じ曲?
持ち曲少な!
頑張ってくれ!
そして埼玉でめくるめく魅惑な夜をたくさんやって欲しい。

あ~~~~、こんなにドラマーなSakuraさんが観れて、音が聴けて幸せだ~~~~と、眠りについた直後にちったいおっさんが光臨しておったな。
【2007/11/02 01:10 】 | LIVE | コメント(2) | トラックバック(0) |
めくるめく
魅惑でみやこな世界に行ってまいりました。
こんな贅沢しちゃっていーのか?

SバンドのみーちゃんとGさんですよ。
でんでんですよ。
練馬ですよ。

あまけにLバンドのはなちゃんとかおちゃんが歌って叩きに来て(その間Sakuraさんはギターという)くれた!

Gさんは相変わらずさる顔で栄仁好みでした。
「格好エェー。 Gさん格好エェー」
なんて言っておきながら、いざ演奏始まったらSakuraさんとおもいっきし被っちゃって、私ら人の迷惑かえりみず箱内横断しました。
ごめんなさい。

みーちゃんけーちゃん、一人ぴんくれでー(Sakura命名)はね、
髪の毛を切って薄い色に染めていました。どんな色なのかは照明の加減でわかりません。
ゆるーいパーマかかったボブ?みたいなスタイルで、王子様みたいだったなぁ。

でんでんは照明の色も跳ね返す緑芝。

そしてSakuraさんはポニテのサラサラストレートで、両耳脇から一束ずつ流していました。
太鼓叩くときはヘアバンドしちゃうのでデコがみえませんが、MCとギターを弾く間はデコ全開。
私はこのデコ全開でポニテのSakuraさん大好物なのだよ。

太鼓はエレドラってのが多少小五月蠅く感じましたが、背筋がピンと伸びて、上半身ぶれない安定感のある叩き方は健在で、腕もLの時よりは若干太くなっていましたけど、最盛期に比べるとやっぱり細いですよねー。美白は変わらずですが。

スペフィル。
すんごくいいですよ!
おとなーな雰囲気です。
当然です。おとなーな人たちが円熟技惜しまずにやっているんですから。
オープニングはおとなー過ぎて引きまくりでしたが。
そして、若干「りゅぱ~んv」が入っておりますが。
夢は世界遺産です。

みーちゃんけーちゃんは、京都で二条城に行ったそうです。
集合時間一時間間違えて早くチェックアウトしてしまったので、時間つぶしに二条城。
全日空ホテルに泊まっていたのかな?(二条城前)
でも二条城は広いからね、一時間では周りきれなかったんじゃないんでしょうかね?

あ~、もう寝ます。
レスは次回ということですみません~。
【2007/11/01 01:23 】 | LIVE | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。