スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
それは突然やってきた
この一両日、来ませんでしたか?
起き抜けに目の痒み。
鼻の疼き。
息つく暇もなく立て続けに出るくしゃみ。

私も今年は楽だ、来ないと思ってましたが、
一昨日の夕方より突然来ましたよ。
昨日はくしゃみのしすぎで、頭痛はするし、イライラするし。
今日は大丈夫ですが。

はなちゃん清水さんもどうやら例に漏れず。

清水さんは薬が切れて「入室禁止?」なほどイラついてるようですね。
さて、気になるのははなちゃんが言ってる花粉症対策。

基本:鼻をかまない

鼻腔が傷つかない為というのは分かりますが、
朝起きたときなどは絶対
顔を洗ってるときもここ大事

じゃ何か? はなちゃんはしばらくの間垂れ流しだったんだろうか?
鼻の下ドロドロのはなちゃん。

おお、神よ!
いや、どちらにせよ我々に今必要なのはである。

私は、市販の薬品で目を洗浄すると楽になります。


>松井さん
アホでしょー。
さっさと寝ればいいのにね。分かってくれてありがとうございます。
地震のほうも被害なく良かったですね。
で、ウルトラマンは裸か?ということなんですが、
あれは「究極のツッコミ」ということでタブーとされています。
背中のチャックは公式では「ヒレ」です(笑)

>Tちゃん
聴いて思ったのはてったんはやはりhydeヲタク
「hydeさんの声の魅力をどうやったら引き出せるか」
ということをよく知ってると今更ながら思いました。
スポンサーサイト
【2007/03/29 18:19 】 | sakuraさんとか | コメント(2) | トラックバック(0) |
くたびれ具合に似合う曲
PJの再放送、丁度仕事が一区切りついたところだったので観てしまった。
さて私、以前のPJの感想で、「ときめかないっ」とかゆうとりましたね?
その時は「目黒・黒の幻影」のせいだと思ってました。
いえ、多分半分以上そのせいもあるかと思われます。
でも、もうひとつ腑に落ちず、再び検証するべく起きていたのをいいことに観てしまったわけです。

髪ボサ子の肌のお調子がいささか気になる下歯列がびったり揃ったHYDEです。
「・・・・・・・・・」

次にレボさんの横に座るHYDEです。
ちったい

やー、これあかんよなー。
kenちゃん手前に配置したらあかんよなー。
こんなU字型のソファに座らせたらあかんよなー。

次、「LINK」
手拍子・足拍子HYDEです。
それなりに可愛くてちょっと嬉しかったりする。
ピラッピラッしてるお洋服もこの曲には似合っている。

と! そこで気づいたんですっ!

そーか! 「AS ONE」やるにはこのHYDEくたびれすぎてるんやっ!

とっても主観的な意見なんですが、「AS ONE」の時は
ヘアスタイルビシッと決まってて、衣装もタイトで、眼力飛ばしまくりのバッチリアイメイクのHYDEが非常に美味しいかと思われます。

なので、こちらのHYDEさんがなんの曲に似合うかとっても余計なお世話ですが一人で夜中に考えてました。

このお肌のガサガサ度。
目の下の隈っぷり。
ほうれい線のいい入り具合。

こんなHYDEさんが仮に目の前にいて、何を歌ってくれたら私は床を転げ回れるか。
そして導き出された答えは、

ROENTGEN

こんなくたびれ度合いで「EVERGREEN」「ANGERL'S TALE」「SECRET LETTERS」
隈取りの目に見つめられながら「UNEXPECTED」「OASIS」「NEW DAYS DAWN」
ほうれい線の口元に耳元で囁かれながら「WHITE SONG」「A DROP OF COLOUR」「SHALLOW SLEEP」
そしてSHOUT気味に「THE CAPE OF STORMS」
なんてどーだ?

夜中に
「うわー、うわー、たまらんっ!」って、
転げ回ったですよ。

アホですねー。
【2007/03/28 00:00 】 | HYDE | コメント(1) | トラックバック(0) |
桜始めて開く
中国伝来の暦には「二十四節気」と「七十二候」がありますね。
簡単に説明すると、1年を24または72に等分するということ。

二十四節気は、「春分」などのように漢字2文字で季節を表します。
七十二節気は、季節の移ろいを動植物の成長・行動などで表します。

で、26日で始まる今週は、その七十二候でいう「桜始めて開く」
地方によって桜の咲く時期はそれぞれ違うと思いますが、本格的な春となり、桜の花の咲き始める頃ということのようです。

小学校や中学校の桜もちらりほらりと咲き始めましたが、
さて、肝心ののほうは一体どこで咲いているんでしょうねぇ?

この週末の31日は、「雷乃ち声を発す」
(かみなりすなわちこえをはっす)
春雷も始まり、ますます春の色が濃くなって参ります。

ちなみにこちらのほうは先日、帰宅途中に突然の雷雨に遭い、春先とはいえまだまだ冷たい雨に震え上がったわけですが、
来月4月15日には「虹始めてあらわる」よりも早く、空に掛かる大きな虹を見ることが出来ました。


>電球。様
ご心配ありがとうございます。
輪島の職人さんのほうはかなり酷いみたいで、頼んでおいた物が全滅でした。が、本人さえ丈夫でいてくれれば・・・・・

話変わって、胡散臭いの大っ好きですよ。好物、好物。
だってL'さんだってみ~んな胡散臭いじゃないですか(笑)
【2007/03/26 23:04 】 | 日々 | コメント(1) | トラックバック(0) |
能登地震
皆様は大丈夫だったでしょうか?
我が家は設計屋の親戚が穴水のちょっと下のほうに住んでおりまして、

「地震? 震度6? 震源地・・・・めっちゃ近いやんか!!」

電話をしたら不通。
だだ広い古い日本家屋。
ぺしゃんこになってる家の映像が流れてくるし。
蘇る阪神淡路大震災の恐怖。
京都でもすごく揺れて壁に亀裂が入ったり、灯籠が倒れたりしたんです。

やっと繋がった時には、共働きの若夫婦はまだ帰宅せず。
年寄り夫婦と10歳の孫がその時家に居て、無事なことを確認できました。
10歳坊主は危うく倒れてきた本棚の下敷きになりそうだったらしく、地震の揺れとその時の恐怖でしばらく震えていたそうです。
壁も亀裂が走り、とても怖かったと言ってました。
そう、壁に亀裂が入るときって、凄い音がするんですよ。
ビシッ! というのかバシッ! バシバシバシバシッッッッーン!!

その後は知り合いの職人さん宅へ電話。
輪島に住んでいらっしゃるので、こちらも心配してましたが、
家の中はめちゃくちゃですけど、取りあえずは無事でいらっしゃいました。

いやに暖かい日って地震が多いですよね?
そして、最近大きな地震が多いですよね。

うちも仕事場は書籍の山です。
しかも仕事柄、無駄にでっかい写真集がスチールの棚がたわむほど収納されてる。
2階にある仕事場の真下の建具は、上の重みで滑りが悪いです。
滑りを良くするために、そこの建具を毎年削ってる気がする。

ま、ええか。本棚あるの設計屋のほうっかわやし。
【2007/03/25 23:07 】 | 日々 | コメント(1) | トラックバック(0) |
の~の~の~
はなちゃんの日記はどーしてあーも可笑しいのか?

はなちゃんの日記は

・書いてる間にだんだんテンションが上がっていく
・やはり!!が多い
なのに語尾に「。」がない
・書いてる間に支離滅裂っぽくなってくる
・ちょっと熱いというか暑苦しい
・「私事、プライベート事」って同じ意味やんか
・という具合に同じ言葉を繰り返すところが可愛い
・「かなっと」がツボった

そしてはなちゃんはどーやら、

笑い合うのが好きらしい。(参照Q&A)

比べると変に櫻さんの日記やら応答が落ち着いて感じる。
【2007/03/24 21:39 】 | sakuraさんとか | コメント(1) | トラックバック(0) |
パンダ
何が驚いたかって、自分がケーキ1個で5時間も自治会の団塊世代と話し合えたことです。

そして、「ARASHI」か「パンダ」か。
1分くらい悩んで、「ARASHI」はどうせビデオを押しつけられるのだから、「パンダ」にしようと予約録画。

団塊世代とその子供世代の板挟みの疲労を癒そうと、帰りにもらった余り物のケーキをつつきながらパンダ観賞。

パンダより中国パンダ保護研究所センターの韓 宣伝部長に目が釘付け
めちゃんこえーキャラしとったわ。
中国行くなら、パンダとあの韓さんに会いに行きたいね。

もちろん子パンダの可愛さったらなかったですよ。
ここには17匹の子パンダがいるんですけど、とっても人なつっこい。

足元でじゃれつく子パンダなんて、まるでkenちゃんの足元でじゃれついてるハイさんでしたね。
ゴロンゴロン、クネクネ、最後には股くぐり。
モコモコでちったいのがそんなんでジャレジャレしてるわけですよ。
もう「それ」にしか見えませんでした。

子パンダのままで大きくならないパンダなんか品種改良されてペット化されたりしたら、新たな一大ペット事業としてかなりイケます。
その前に大きくならないパンダなんて造ったら、自然動物保護団体から虐待だと言われますか。
【2007/03/24 21:18 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ハイド単位
やっぱり週末の飛行機やらホテルやらは取りにくいんです。
目的地へ到達するのにめちゃんこ無茶な移動方法に設定しないと無理だったりで、「まぁ、いいか。今回自分じゃないし」と、ネットを駆使して予約取ったりしてるんですが、

ジャニヲタの友達から「明日までに感想を述べよ」と無理矢理渡された『C×D×G no ARASHI!』とかいうDVD観ながらやってるんですよ。
私、ジャニ系全く知識皆無で、なのにただ単にイントネーションが関西という理由だけで「関ジャニ∞」ファンのそのヲタに掴まったわけです。
で、「関ジャニ∞」を「関ジャニむげん」と読んでシメられました。
あれは「関ジャニエイト」と読むらしいですね。

それで先ほど、このメンバーの一人相葉君という人が、
人間は風船何個で浮くのかというくだらない企画をやっていました。
そしたらですね、

体重55kgの相葉君は風船3600個で浮かんだんですね。

うわ~~、じゃハイさんだったら3200前後で浮いちゃうんだ~~

電卓使ってまで計算するようなことじゃないのにやっちゃうね。
あとね、3●歳に敏感ですね。
必ず「へぇ~、ハイさんと同じなんやなぁこの人」と呟く。
その後に、「でもハイさんの方が若いね。可愛いし。3●には見えへんよね」なんて具合に、どーでもいい優越感に浸るわけです。

「ほ~う、じゃハイさんより10センチ位高いんやね(低いことはまずない)」とか、
「えー、もう●歳? 一緒やん?(誰と) よその子は早いよね」とか・・・・・

何はともあれ取りあえずHYDE関連と変換して考えると自分的にとても分かりやすい

私はこれを「HYDE単位」と呼んでおります。


そして目下の悩みは、今夜自治会の寄合があるため、

絶対観ろよ!と電話まで掛かってきた
『驚きのARASHI! 世紀の実験』『マジ可愛い赤ちゃんパンダに急接近』のどちらを録画するかということです。

「こんなチケットの取り方するなよっ! なんで空港近くのホテルじゃねーんだよっ!」
などという設計屋の怒りに対する言い訳などもはや悩みのうちに入りません。
【2007/03/23 11:13 】 | HYDE | コメント(0) | トラックバック(0) |
無題
フランス反骨変人列伝 フランス反骨変人列伝
安達 正勝 (2006/04)
集英社



本日読んで面白かった本。
これは4人の『社会から逸脱した人』を、その回想録やら多くの資料をもとに簡潔に紹介しています。
読みたかったのはこの4人のうちの『六代目サンソン』
「サンソン家」というのは、代々世襲でパリの死刑執行人を継いできた家系。ここで紹介されているアンりークレマン・サンソンは、サンソン家最後の死刑執行人。
彼は放蕩とギャンブルによる浪費を繰り返し、それまで祖先が築き上げてきた財産を食い潰した。最後は私財とされていたギロチンまで売り飛ばし、六代続いた家業の死刑執行人を罷免される。
そんな彼が取り上げられたのは、歴代当主たちの手記・日記・公文書を『サンソン家回想録』として残し、死刑執行を行う側の苦悩を世に示したからである。
特に彼の祖父『四代目サンソン(シャルルアンリ・サンソン)』は、フランス革命の折、敬愛するルイ16世とその妻、マリーアントワネットをギロチンに掛けたことでも有名であるが、その苦しみは並大抵のものではなかったようです。

死刑執行人サンソン―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 死刑執行人サンソン―国王ルイ十六世の首を刎ねた男
安達 正勝 (2003/12)
集英社



で、こっちはその『四代目』のことが読み物的に書かれています。
また、フランス革命を別の角度から見ることもできます。


以前に秋月さんと死刑制度の是非について激論したことがあったんですよ。
私は賛成派。秋月さんは断固として反対派。
まぁ、それぞれの主張がいろいろあるわけですが、「反対派」の主張その一つ、「死刑制度は犯罪抑止力の効果が期待されず、その上、それを執行する側への苦悩や差別を無視している」

私は執行する側の人間ではないので、もちろんその苦悩も受ける差別(これは想像の範囲でつきますが)も実体験がないわけですよ。
だけど、死刑制度がある以上、それを執行する者も必要不可欠なわけで、賛成派としてはそれを否定されるとそこで終わってしまうわけです。
ですが、それが分からないわけでも全くない。
「死刑制度は宗教と自然の法に反する。殺人は殺人によって罰せられてはならない。生命を破壊する権利を持つのは生命を創造した至高存在のみであり、この特権を侵してはならない」(『サンソン家回想録』)(フランス反骨変人列伝抜粋)
直接それに携わってきた人の言葉だと素直に思いますね。

この著者もどうやら「反対派」のようで、死刑制度に犯罪抑止力がないことや、罪の自覚の無い者への執行の無益性、執行者側の苦しみや廃止の際への解放を、アンリークレマンの言葉を借りて主張してます。

私も死刑制度には犯罪抑止力などないと思っています。
ただ、死刑という刑罰は加害者側が係るだけのものでなく、被害者やその遺族にも大いに関係してくるものだということです。

この辺りを書きはじめるととまた長くなるのでこれ以上は止めますが、
原著は読めないので何とも言えませんが、「賛成派」の私にはこの内容を受け入れてもその主張をくつがえす事はやはりできません。

この両者は、受け入れることのできるところがお互いに多々ありながらも、永遠に歩み寄ることのできない平行線な問題だと思いますね。
【2007/03/23 00:45 】 | 会報・書籍・雑誌 | コメント(0) | トラックバック(0) |
この人ってこれが素なの?
おばちゃんの波かき分けて見た後速攻レジに持っていきました。だって残りの1冊だったから。
『パチパチ』
Tちゃんの「パチパチ」のてったん絶賛の日記を読んで、「見とこ」と思い立ったわけです。

表紙からして赤いですよ。
tetsuの字も鮮やかにtetsuですよ。
還暦のチョッキみたいなん着たてったんが、埼玉スタジアム2002貸し切りですよ。

うおっ、可愛い

話題遅くてすみません。

「寝る前に欠かさずお祈りしてる」って?
「今日は楽しかったです。明日も楽しくありますように」とか?
「明日はハイドに苛められませんように」とか?

それでね、いきなり話が変わるんですけど、「テツテツドットコム」のほうのてったんからのメッセージというやつを先ほど読んだんですよ。

え? 今まで気づかなくて。 何か?

で、「僕の愛車ちゃんが早く治りますように」とか?
「格好いい財布ちゃんになりますように」とか?

誰これ?

可愛いじゃん?
新曲のイメージそのまんまやん?

櫻さんの「この毛先は4年前には~」みたいなのとは全然違うね。
「表現したいイメージの具現化の為の人間汁放出に、脳みそは要らない」
みたいなひねくれた言い回しなんてどっこにもないね。

素直素直。
どっかの女子高生の日記みたい。

「俺も面接受けよっかな~」
受けちゃえよ!

「自己アピールをしてください」
「えっと、僕は普段L'Arc~en~Cielというバンドで」
「知ってます」
「ベースを弾いてるんですが」
「知ってます」
「ソロで歌も歌ってますっ! 宜しくお願いしますっ」 3●歳。

愛しすぎ。
今日の日記キモすぎ。

【2007/03/22 00:14 】 | てったん | コメント(1) | トラックバック(0) |
子供の頃からこんなことしてました
一通り掃除も終え、仕事モードに入る前のほんのひととき。
しょっちゅう時々こんなことをして遊んでいる。

20070320230305.jpg

『腕立て戦隊』

ガオレッドの猛特訓の下、鍛錬に精を出す戦隊部隊。
その特訓は熾烈を極め、既に奥にくたばっている者が一人いる。
なぜか手前に一人(一匹)、戦隊に混じって鍛錬している者あり。

20070320230313.jpg

『ゼットン』

彼の名は「ゼットン」
あの「初代ウルトラマン」を一度マットに沈めた男(たぶん男)
しかし、地球征服の彼の野望は未だ達成されてはいない。
白黒の配色とオレンジのポイントカラーが栄仁お気に入り。

こんなことして遊んでいる時に限って設計屋が乱入してきて、
「こんなもんで遊んでないで掃除して早く仕事しろよっ!」
って、小さなお友達たちを蹴散らしていく。

ふん。したもん、掃除。
折角楽しんでいたのに。


★松井さん
くわっこいい~、暴威。
確かに、「ブリッジして綺麗に整列した歯はリッチマンの象徴なのよ」って、近所の外国人のおばちゃんに言われたことがあります。

我が家も仕事場意外は蛍光色は使っていませんよー。
『暗闇がないと想像力が育たない』
なるほどねー。暗闇の中にはいろんなものが潜んでますからね。
【2007/03/20 23:26 】 | ヲタ | コメント(0) | トラックバック(0) |
羨ましいというか凄いね
獅子祭り?


建築中というので見に行ってきた神社に貼ってありました。
Lionさんは夏前にもひとつお願いします。

神社の方は・・・・・・・。 木造で建てようとした心意気は汲みます。


昨夜、また忘れていたのに偶然聞いた「SCHOOL OF LOCK!」
少し抜粋。

カラオケ行って大丈夫なのかなと思いつつ誘っちゃいましたー。
カラオケ行きましたね。
私、ラルクのとかいろいろ歌ったんですけど、

コーラスをやってもらったんですよね。

後半ずっとラルクの曲ばっかりで、僕がコーラスをね。
コーラスだけは本物なんだよ。

本家誘って本家の歌を歌う千明ちゃんも凄いけど、
自分のこと「本物だ」ってこのシチュで言っちゃうてったんも抜けてる。
その後の千明ちゃんのコメントが、

本物、かなり嬉しいでーす。

って、少し間が空いていたのが笑えましたね。

去年は他のメンバーがソロやってる間に僕は何もやってなかったから、
今年はラルクが動き出したのにソロもやりだしたので、
一人で大忙し。

いーじゃないですか。ファンとしては嬉しいです。
いやいやラルクやれよみたいな。

分かってんじゃん(笑)

あとは、最近読んだ漫画『デトロイト・メタル・シティ』の紹介。
というか、かなりお勧めしていました。
絶対読んだ方がいいとまで言ってましたけど、
この『デトロイト・メタル・シティ』っての、やりたくないのに才能がある根岸宗一という主人公が、そのバンドで「ヨハネ・クラウザー二世」という名前でいやいやデスメタルバンドのボーカルをするという内容なんですけど、コアなファンからありがた迷惑な伝説を作られたり(東京タワーをレイプして六本木ヒルズが建ったとか)、ベーシストの「アレキサンダー・ジャギ」というのがカラオケでラルクのHONEYで95点を出したことがあったりと、かなり笑えます。
そして、お勧めというよりくだらないです。

・・・・・・私は好きですけど。

メッセージでは

僕は普段L'Arc~en~Cielというバンドで
知ってます。
ベース弾いてるんですけど
知ってます。

と、一々23歳に突っ込まれる3●歳。

ソロで歌も歌ってます!
これからもよろしくお願いします!


大変よくできましたー。
【2007/03/19 23:25 】 | てったん | コメント(0) | トラックバック(0) |
櫻咲く目黒
20070314185909.jpg
畑から貰ってきた桜。玄関に活けたら西日のお陰ですっかり満開。
まさに『逢春』

12日、目黒ライヴステーション。
その日私は、遠方のお施主様の上棟式のために7:30には新幹線に乗っていました。
そして所長の「先に帰っていいよ」という言葉に大いに甘え、経費で飛行機に乗り(会計も担当)、PM7:30には自宅に目黒に到着していました。
阿呆です。
read more...
【2007/03/15 21:13 】 | LIVE | コメント(3) | トラックバック(0) |
表参道FAB
小力と変換
小力と変換した人は脳回路同じ。お茶は京都では一保堂さんが有名ですが、私は柳桜園派。これは京都の友人が、ホワイトデーに送ってきたお抹茶。私の趣味を知っているのか?
MARIAGE FRERESのSAKURAシリーズは前のが飲みきってないので、今年はまだ頼んでいません。

さて、今更ながらFABを少々レポ。
Aさん、Tさんとそのお友達と一緒にFABに到着したときにはすでに一組目のTRANSFORMERが始まっていました。というか、私が皆さんをお待たせしてました。すみません。
そして、HONEY SACと猫騙の後に「橙、黄、藍、紫」のSEと共にメンバー登場。
「空、キミ、ウミ、チ」を歌い終わって華山さん、
「東京帰ってきました! 今年一発目です」
read more...
【2007/03/14 17:41 】 | LIVE | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。