スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
幕張ってまっか幕張ハロウィン2日目盛りだくさん
そういえば、WOWOWで11月17日(木)午後7:00~
VAMPS LIVE 2010 BEAUTY AND THE BEAST再放送
です。
前回撮り逃した方、是非。



はいっ! 行ってきました2日目ハロウィンぱぁ~りぃ~。
その前に1日目のK.A.Zさんの可愛さったら何?
もののけK.A.Z姫
正直ピエロよりもののけK.A.Z姫ですよ。
あ~~、もののけK.A.Z姫、もののけK.A.Z姫~~~~。
あ、女装じゃんこれ!
尻尾付いていたらしじゃないですか!
ふっさふさの・・・・・ZIPPEI(ZIP!のワンコ、私のお気に入り)みたい。



戻って幕張2日目、ステージまでは果てしなく遠かったです。
なんも観えん! スクリーンがあってよかった!
私もちっこいんですけど、前の列にいた女の子が私よりもちっこくて完全に埋もれてました。
一回でいいから背の順でライブの席決めてほしい。
そしたら絶対最前に行けると思うな(歳で分けるな)



ライブは盛り沢山で贅沢なライブでした。
他バンドとのセッションはこの半分おちゃらけた雰囲気が許してくれるんだな。
今夜はハロウィン、無礼講!

話飛ぶけど、ハロウィンソングって今までも流れなかった?
初つ聴きの感じがしなかったんだけど。
そしてコレ、なんてねずみの国!




さてSIDさん

曲は知っていても曲名知らないからkazueちゃんのところから

1 sleep
2 夏恋
3 いつか
4 妄想日記
5 眩暈

「あ~たまを~ くぅもぉの~」って流れた時には何か?と思ったね。
ゆうや君のアレは仮装っていうよりも、張りぼてでした。
クロネコヤマトの段ボール製、エコすぎっ!

その後出てきた明希君は、いかにも美人な仮装だったけど、kazueちゃんも書いていたけど、
私も一瞬「鯉の滝登り」かと思ったのよ。
なんか富士山絡みで。
ゆうや君の青い衣装を富士山に向かって登っていく鯉を想像したの。
で、「なるほどですね」と間違った納得の仕方をしたわ。

そんな思考で待ち構えていたら、懐かしいBGMと共に水色のが飛び出て来て、
スクリーンにはドヤ顔のキグナスしん様が映っていた。
男の子って幾つになってもヒーローが好きなんだね。
シャキンシャキンポーズかましてご満悦。
いつものうさん臭い彼はどこに置いてきた?
無邪気にヒーローごっこする男の子が目の前でポーズしてるだけだった。

と思ったら、「ざ~んこくな天使の」
はぁ~~~? マオ君何で来るの?
キグナスに対抗して初号機だったらどうしよう?

したらっ、レイちゃん!
包帯・眼帯つきの制服レイちゃん。 可愛い。 男に見えん。
裏でどんだけハイタンが羨望の眼差しだったか考えるとキモイ。

余韻もあたえず(何の余韻だか)歌う!
マオレイちゃんは足を広げても広げっぱなしではない。 
ちゃんと足の間のスカートを手で押さえ、
マオマオが見えないようにと奥ゆかしい。
ほんとのレイちゃんはシンジ君の前で真っぱでも平気だったのに。

スクリーンに明希君が映る。
そのまんまSIDっぽい。
マオ君、青い髪の美少女。
しんしん、どっかのヘヴィメタバンドみたい。
ゆうや君・・・・・・・・・ちーん。

ゆうや君、マオ君のメンバー紹介の時でも、「次、俺」とマイク持って待っていたのに、
マオ君に紹介してもらえなかった。
それどころか、「仮装って知ってる?」と、冷たくあしらわれる。
「その仮装、一番最初に決まったよね?」
さも、「一番最初に決まったのに、何そのクオリティ。 今まで何してたの?」と言わんばかりだ。
一体誰と誰のせいでゆうや君が張りぼてを手作りしなければならなくなったと思っているんだろうか?
使った絵具は学生の時の残りものだろうか?



ABC

1 ピストル
2 罪と罰~神様のアリバイ~
3 Black Cherry(イントロのみ)
4 紅
5 チェリーチェリー
6 シャングリラ


聴いたことのあるオープニング。
「これ、何?」まさかと思ったんだけれど、一応隣のkazueちゃんに聞いてみる。
kazueちゃんも「なんだろ?(まさかね?)」な反応。

でも、「X」いや「X JAPAN」だった。
「同じ仮装をするのは三流!」と豪語したyasu君。
いいのか? ハイタンだって昨日同じ仮装したよ?

Black Cherryから「紅」へと移行して行くのが自然すぎて笑った。
「紅」はもはや持ち歌のように上手い(笑)
いや、yasu君がもともとお歌上手なのね。
でも、顎強調したり、YOSHIKIがぶっ倒れたり、ちょっとおイタが過ぎた感あり。

「シャングリラ」
歌詞がいいですね。 yasu君の性格が出てると思う。
曲調も明るくて、「それでも今君は生きている」というフレーズに、
yasu君の優しさが凝縮されてるなぁって思った。



sads

1 WASTED
2 EVIL
3 GOTHIC CIRCUS
4 WHITE HELL
5 AMARYLLIS
6 CRACKER’S BABY


「WASTED」「EVIL」「GOTHIC CIRCUS」この流れが好きよ。
ハロウィンにぴったりな曲!

ジェイソンがステージに飛び出てきて、K-A-Zさんがジョーカーにそっくりで、
KISSのジーンが出てきたときは「バンザーイ!」だった熟年4人組。
胸毛と血反吐に「おぉっ!」となっていたんだけれど、
その後ささきいさおの歌声が聴こえて、「宇宙戦艦ヤマト?」となった若干2名(kazueちゃんと栄)

うそ~~~~、森 雪ですか? 森(清様本名)だけに

思ったら、シルエットも完璧なメーテルだった。
清春さん細いから、スーツ姿の森 雪でもイケると思ったんだけど。
胸に詰め物して。

鞄まで持っちゃってるんだけれど、始終気だるそうなメーテルだった。
そしてやはり小物使いがお上手。
鞄から手鏡を取り出し、顔を写しながら歌う。
手鏡がありえんほどお花でデコられていて、仕草が女性ですよ(笑)

森家から持ってきたというビデオカメラを出して、会場を撮りだす。
自由!

煙草を吸う。
指先を舐める。

どんなメーテルだよ!


昔、矢沢永吉の前座をやったくらいのアウェイを感じる。
あと2曲、我慢して。 俺もウィッグ我慢してるから。


相変わらず媚びないなぁ(笑)
でも、媚びない人の言葉って信じられるよね。




VAMPS

1 KYUKETSU
2 IT’S SAD
3 LOVE ADDICT
4 SECRET IN MY HEART
5 REVOLUTION
6 HUNTING
7 ANGEL TRIP
8 TROUBLE
9 SEX BLOOD ROCK N’ROLL


メンバーの仮装は前述のブログ通りなんですけど、
HYDEさんの登場がマジックで、
ステージ中央に設置された剣を何本も刺された八角形の浅い蓋物からの登場だった。
箱の両サイドに覆面をした二人の女性が箱から剣を抜いて、
蓋を開けるととこからハイタンの顔がニョキッと出てきた。

その顔が・・・・・・おっきなお目目が観客の様子を伺うようにキョロキョロしてるんですよ。
何を緊張してんだ?
気付いたらワイヤーが見えたんで、
これは噂の初日同じくワイヤーアクション(アクション?)かと。

その後、首根っこ捕まえられた猫がずらずらーっと箱から引きずり出されてました。
んでそのまんま少しの間ステージ中央空中で宙ぶらりん。
さらしもん
私の頭の中は「にゃー にゃー」という効果音付きだった。


血が足んねーーーー!!
から吸血せよ入って、わー、久しぶりのVAMPSだー。
私はK.A.Z萌えが今ひとつ足んねー。
もののけK.A.Z姫を観たかったーーーー。

ハイタンの王冠は大きそうで、いつずり落ちてやっさんの「めがね、めがね」状態になるか楽しみにしていたのに、
なかなかそんなことにはならんかった。

でもIT's SADの途中、「ん? ハイタンの声が入らないよ?」と思ってスクリーン見あげると、
K.A.Zさんに睨まれながら歌の入りを忘れ、慌てて中央マイクへ小走りして戻る王様の姿が・・・・・

その姿が本当に王冠が落ちないように手を添えてちょこちょこちょこーーーーーって感じの小走りで。
だから大っきいんだって(笑)
その日最大の萌えだった。(最大の萌えのレベルが低かった)


SECRET IN MY HEARTはね、圧巻だったね。
あんな成りしていても流石の歌唱力に表現力。
叫ぶところなんかもうドラマチックとしか言いようがない。

隣のkazueちゃんが動かなくなって、あ、泣くなこりゃと思ったら、
ハイタン歌い終わったら涙拭いていました。


どこかで王様が野獣さんに後ろから抱きついたか、ちょっかい掛けたかして、
野獣さんがびっくりして「なにすんの、あんた?」みたいな物凄い形相で振り返ってハイタン観た時、
いつから兄ぃに対してそんなツラ構えができるようになったんじゃいっ!
って、一瞬思った。
野獣さんファンの方、すみません。
野獣さんのメイクが悪いのよ。


タオル回して、笑って、踊って、足踏みして、久しぶりのVAMPSは疲れた。
お腹が減り過ぎて私はバテ気味だった。




セッション

HYDEがなんかデカイ?
よく見たら指揮者台のようにお立ち台に乗っていた(笑)
上着を脱いで、いばらが丸出しな王様。
出演者側からハイタンを撮るカメラにキグナスが被る、富士山が被る。

タクトを振りだして、演奏の始まり。
タクトを止める、演奏も止む。

振る! 止める! 振る振る! 止める!
振るとみせかけて振らない!
止めたところから振って一回転して止める!
そのたんびに狼の尻尾がぴょこん! ぴょこん!

普段プレイ中にそんなにハイタン見ないK.A.Zさんが、
王様ゲームの間はハイタンを凝視。
確かに、こんなアホなゲームに引っ掛かって、ギターごとスモークは浴びたくない。


ここからHYDEさんとyasu君がなんかいろいろしゃべっていたけど、
yasu君が「ちょっと先走った、あの時も先走り気味で」の件で、
「俺も」を2回言っていた。
マジそうなんかと思うから止めて。


あとは・・・・・yasu君に「マオさまぁ~」と咲かれたマオ君が、
「先輩違います。 マオ・・・・・にゃんです」
と言った後に、「しょーもないことゆった」って感じで俯いて少しはにかんだ。


清春さんの仮装がなぜメーテルだったのか(ハロウィン参加が二度目DAKARAのメーテル繋がり)に
「え・・・・・ほんとにそんな理由で?」と驚くハイタンの顔が本当に驚いていた。


清春さんの仮装がまさかのメーテルだったというところで、yasu君が言った言葉、
666を逆さにしたってことで999
に、ハッとしていた。 
そこに俺でなくてyasuが気付いたってどういうこと!
くやしい~~~~
一瞬ハイタンの心の中が観えたね。


そしてそんなにメーテルで盛り上がっていたのに、
再登場した清春さんがすっかり普段着仮装を解いてやってきたのに対し、またyasuが!
999に間に合わないからきっと帰っちゃったんでしょうね、銀河に

お前上手すぎんだよ!
そこはハイタンに残しとかなきゃ!


その後いきなり始まったマオにゃんのサプライズバースデー。
ケーキの火が消えているのに気付いてそそくさと火を点けに行くyasu君。

yasu君、しかしなんて気の利く子なんだろう。 働き者だわ。
ゆうや君も点けてたけど。 
マオ君とゆうや君は仲がいいんだね。
どっちかっつったら、ゆうや君が懐いてるって感じ?


HYDEさんのの掛け声でマオ君がいきなり歌いだしたSANDY。
清春さんに引き寄せられて、「うわ~~~」って感じでメチャクチャ嬉しそうなマオ君が印象的でした。
よかったね~~、マオ君。


そういえば、明希君とsadsのK-A-Zさんは意気投合したみたいですね。
http://ameblo.jp/sads-k-a-z/day-20111023.html
どんな話をしたのか興味津々~~~~。


神戸も楽しいのでしょうね。
神戸初日はアイドル萌えするおいさんたちが観れて、
2日目は暴走するyasu君。
う~~ん、行けれるものなら行きたいです。



お返事

>s・・・・さん
両日参加、お疲れさまでした。
リュークやフレディには驚きましたよね~。
今年はHYDEさんがラルクで動いているので、衣装の時間が無かったんでしょうね。
その分、リュークに行ったって感じです。
じゃぁ、JINちゃんはなんだったんだ(笑)?

HYDEさんの魅力って、恰好いいのに可愛いところですよね。
そこが憎めないというか、一言で言うとズルイ。

毎年Sさんに会おうと思いながら、バタバタして時間キレとなっています。
来年も会うということを念頭に置きながら・・・・・たぶんバタバタなんだろうなぁ~。




>う・・さん
楽しかったですよ~。
有松さんのリュークは凄かったですね。
あの衣装をyukihiroさんに着てもらいたいです。

ハイタンはちったくて可愛い王様でした。



>makomakoさん
初めまして。
「XXX」はいろいろ考えたり想像したりするのに題材が豊富な曲ですね。
他記事はほとんどふざけたことしか書いてませんので、
makomakoさんに呆られるかもしれませんが・・・・・

コメントありがとうございます。
スポンサーサイト
【2011/10/25 16:52 】 | HALLOWEEN LIVE 2011 | コメント(14) | トラックバック(0) |
幕張ハロウィン2日目 取りあえずみなさんの仮装
ハロウィン参加された皆さま、お疲れ様でした。
雨が降ったり、晴れて暑くなったり、天気まで忙しい日でした。

わたくし昨日は、尻尾付きでした。
尻尾
コレ着たモデルさんは引きずってなかったんですけど、
私なんといってもHYDEサイズ(ハイタンに失礼だろー)なんで、引きずりまくりで、
kazueちゃん宿泊のホテルから出る時もどっかのおじさんに、
「尻尾引きずってるよ」と注意されたり、
松井さんやkazueちゃんに尻尾を後ろから持ってもらったり、
迷惑掛けまくりな尻尾でした。 すみません。


以下ネタバレですから~~~
30日に行かれる方はお気をつけください。








さて、出かける前にしゅちゅえんしゃの仮装だけレポしておきます。
まず、ぱーりないが始まる前に野獣さん扮する(顔のみ)
やたら痩せた喪黒福造がナレーションをしてました。
ナレーションの声は喪黒の声の声優さんでした。
喪黒福造
まさかこの中に人間がまぎれこんでやしないでしょうね?
もし人間が紛れ込んでいたら、トリツカレてしまうから気をつけてくださいよ。
お~~~~~~ほっほっほっほっほ。


とかゆうてましたが、周りでは
「むしろトリツイテくだい。お持ち帰りします」の声が上がっておりました。



SIDさん

ゆうや君、クロネコヤマトの段ボールで作った富士山
手作り感バリバリを、富士山の中腹辺りを丸く切りぬきそこから顔だけ出していました。
服は青一色。
途中、富士山の裾野で腕が上がらずドラムが叩けない事がプレイ中に発覚し、
これを角度を変えてシャンプーハットのように被り直していました。
シュール。


マオにゃん、インターフェイス・ヘッドセットを付けた制服の綾波レイ
http://ameblo.jp/maofish/entry-11055784672.html?frm_src=thumb_module
左目に眼帯。
スカートにハイソックスですよ。
マオにゃんの口から「絶対領域」と言う言葉が出ました。
ステージ上で腰かけたり、足を広げたりするのに一応気にしてました。

あ、マオにゃんのブログに打ち上げの様子が
http://ameblo.jp/maofish/day-20111023.html
あの流れなので当然ながら物凄い面々です。




明希さま、上半身肌蹴た着物姿で龍の鱗のようなペイントがしてありました。
http://ja-jp.facebook.com/photo.php?fbid=230622016998696&set=pu.189541757773389&type=1&theater
メイクといい、私のイメージは龍の化身。
これが仮装とコスプレの違いですね、きっと。



しんさま、キグナス氷河
キグナス氷河
http://blogs.yahoo.co.jp/sid_shinji_buriburiblog/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg4.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Feb%2Ff3%2Fsid_shinji_buriburiblog%2Ffolder%2F1160963%2Fimg_1160963_65573615_0%3F1319321472
呆れたハイクオリティでした。

http://blogs.yahoo.co.jp/sid_shinji_buriburiblog
もっとノリノリのしんさまが観れます。

スクリーン観ていてしんさまが映ると、普通にヘヴィメタバンドです(笑)


最初観た時は聖闘士星矢かと思ったんですけど、マオ君が「キグナス」って言ってました。
しょっちゅう決めポーズかましてくれてましたが、本人かなり気に入ってる様子。
凄く予算が掛かったそうですが、その10分の1でもゆうや君にまわせなかったのだろうか。
SIDちゃん、バランス悪い。



ABC、X JAPAN
去年のはXで、今年はX JAPANなんだそうな。
何が違うってYOSHIKIが首に包帯していたところかな。
そしてYOSHIKIというよりもパット見、真矢さんのようであった。
そしてやはり最後は倒れ込んでいた。
そしてhideちゃんが二人いた。
そしてyasu君は顎を強調しすぎ。

いろいろいいのか?と思いました。




Sads

清春さん、エロテルいやメーテル
メーテル
いやもうこのメーテルのシルエットが完璧でしたよ。
ほっそいほっそい。 そしてプードルコートがなんでこんなにエロいんやとうくらい似合うてはりました。
煙草を吸うメーテル・・・・・・・いいっ

どうしてメーテルなのかというと、Sadsはハロウィンライブ参加が二度目DAKARA
メーテルだから
らしい。
・・・・・・・・・・清様?


GOさん、13日の金曜日ジェイソン。
ジェイソン
地獄(カルテット)からの使者、ジェイソン。
基本お面被ればみんなジェイソンなんですけど、雰囲気でてました。


K-A-Zさん、ジョーカー。
ジョーカー
皆さんご存知、バッドマン・ダークナイトでキースが演じたジョーカーです。
ジャック・ニコルソンを上回ったジョーカーでした。
できれば同じ役柄でもう一度演じて欲しかった。
でもK-A-Zさん、凄く似ていました。
K-A-Zさんの太ももが好きな私としては、太ももが隠れてしまっていたのが心残り。


クボタさん、KISSのジーン・シモンズ
シモンズ 血糊
いやもう、おでこの刈り込みそっくりで(笑)
メイクはソックリっていうのはおかしいですね、はい。
仕草も似てました。
最初に写真のように血糊を口から吐き出すというパフォーマンスぶり。
素敵すぎました。



VAMPS
昨日も少しレポしましたが・・・・・

ハイタン、ハロウィンの王様
ハロウィンの主役級(吸血鬼・魔女・狼男)全部混ぜて、オーランタンの王冠を被った王様です。
か・かわいい。
シルエットはジャック・スパロウと大差ありませんが、
あっちは海賊(スパロウ)、こっちは王様(オーランタン)です。

王冠にはジャックオーランタンの顔が抜いてあり、それがオレンジ色に光るようになっていました。

光るようにしてよっていってしてもらったの

王様、ご満悦。
しかし、このクラウン、見るからにハイタンにはデッカイのですよ。
いつあれがズボッと目のところまで下がるかとワクワクしていたんですけどね。
王様、両手で支えながら動いてらっしゃいました。



K.A.Zさん、会報のピエロ
ただし髪の毛は金色のエクステを何本も付けていましたよ~。
無表情がさらにエスカレート。
ハイタンに、「そんなこあい顔してたんだ~」と言われて、
笑ってんだか何してんだか・・・・・・

わ・わからない! あなたの心が分からないわ、あたしっ!

少々取り乱しました。
でもお袖のフリルがかーいいの。



野獣さん、エルム街の悪夢、フレディ。
フレディ
このメイクが凄かったですよ!
スクリーンでアップにしないでくれって感じでした。
鉤爪が付いていたかは覚えていないんですけれど、キモかった。

内心、GOさんとの対決を期待していたんですけれど、
フレディ VS ジェイソン



JINちゃん、ハリポタのスネイプ
スネイブ
メイクせんでも雰囲気似てるという。
特に魔法の杖を振りまわすところ爆笑でした。
ハイタンに振っていたけど、アレ、なんの魔法掛けたんだろう?



有松さん、デスノのリューク
いや、コレは凄かったですね。
衣装もメイクもハンパなかったですね。
メイクっていうか、目ん玉になにか施してありました。
プレイ中は外して、なんかおかしなことになっていましたけれど。

もう着ぐるみには戻れない

今年は随分と楽(ドラム叩くのが)そうじゃん?
とハイタンに言われて、そんなこと言っていました。



えっと、取りこぼしなかったですかね?
ライブのレポ、またさせていただきます。

取りあえず、仮装編でした。






お返事、また後ほどさせていただきます。

【2011/10/23 15:29 】 | HALLOWEEN LIVE 2011 | コメント(14) | トラックバック(0) |
僕、Halloweenの王様
今帰りの電車の中です
VAMPSさんの仮装、凄いクオリティでした


空けますね











ハイタン、ジャックオーランタンの顔が付いた王冠を被ったHalloweenの王様

シルエットは、ジャックスパロウ(笑)



野獣さん、エルム街の悪夢のフレディ
メイクがまんまでした


有松さんもすごかった
デスノの死神、リューク

衣装の再現率ハンパなかったです

着ぐるみにはもう戻れないそうです


KAZさんは会報のピエロ
格好良かったです~



そしてJINちゃん
メイクもせずにハリポタのスネークにソックリという
一番凄いよね、それ






最後、マオにゃんの誕生日をサプライズでお祝いしました
と~っても嬉しそうでした

取り急ぎ送信
また後程
【2011/10/22 22:36 】 | HALLOWEEN LIVE 2011 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。