スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
スペサルな川崎を弄ってみる
川崎スペサルLIVE、あまりにも面白いのでちょっと弄ってみましょう。
スペシャルってのがどんなスペシャルさなんだとあまり期待もしないでいたんだけど、蓋を開けたら「何これ(笑)・・・・何これ(爆)」とPCに向かってただの字面に苦笑でした。

じゃ、まず一つ目
青春18切符だって実は年齢制限なんてない(←関係ないですね)のにまさかの18歳以下(笑)

オヤジの魂胆丸見えでもう愛しいです。
そんなに若い子と遊びたいか。 キャッキャしたいのか。
当日はShampooのコスプレオンリーというか、むしろHYDEさんにShampooしてもらいたい。
カズさんなんかはシャンプーハットでどうぞ。
今さらですが、レンジの『ロコローション』って『トラブル』ですよね? 
楽しそう。DVDに入れてほしいなぁ。

これ、下の制限はないの?
19以上締め出しより、そっちのほうが問題じゃないのかしら?
HYDEISTの規約には年齢制限明記してないものね。入会手続きの時点で向こうが制限してくるのならしらないけれど。
小学生の子なんかが勝手に手続きして当選したらどうなるのかな。
LIVE終わるまで会場外で待ってる親御さんとか出てくるかもね。
当日は年齢確認できる身分証明書持参ということなので、身分証明書が持てる年齢って、小学生は学生証ってないの?

うーん、私は娘が中学生だとしても一人ではLIVEに行かせられないんだけど。

実は親同伴ってのが隠れた条件だったらもっと面白い。
子供の世界を理解する一助にでもなればみたいな感じ?
子供が盛り上がってる後ろのほうで、親の団体が腕組して突っ立てるのよ。
あ、ご同伴の方も18歳以下なんだ・・・・

ますますそんなとこ行かせられるか!!!

で、私たち条件外の者は年齢制限によってLIVEを楽しむ権利を故意に侵害されたということで、一般的不法行為なんじゃないかとか考えたり(面白がってます)


次、MEN ONLY
MENって、どこまでをMENとするのよ。
FTM(female to male)、生物学的に女性と定義されてるけど男なのよとか、MTF(male to female)、生物学的に男性と定義されてるんだけど女なのでも男だから行っちゃうわ~~~~とか、トランスが見破られないくらいにその性(この場合はMENだよね)に適用しちゃってる女性なんか入れちゃうよね。
とかさー、胸もち○こもある人とか

「あなたおっぱいあるじゃないですか!」
「でも私、ち○こもあるのよっ!」

・・・・・・・そんな方々が気軽に来れるかもしれないVAMPSのLIVEってある意味凄いよね。

弄るのこれくらいにして。
男性のラルクファンって同世代で結構いるんですよね。
近所のパパさんなんかも「昔ラルク好きだったよ」っていう方がいらっしゃるし。
でも今は若い女の子の隣でLIVE中に熱唱 with hydeなんてできないし、LIVE会場でみる男の子は一人や二人できていつも隅っこや後ろのほうで肩身狭そうに、女の子の身体に触れないようにしてる子しかみたことないのでね、これは男性にとっては願ったりかなったりの企画だと思います。

そう思うなら余計なこと書かずに最初から素直にそう書いておけばいいのにと私も思います。


カッポーオンリーってのは別にそう面白くない。
手段択ばなければエントリーできるもんね。



最後、吸血鬼 VS 人造人間人造人間? なんすかそれ?
人造人間がいらっさるのかな? それともこっちが人造人間になれってことなのかな?

人造人間=アンロロイロって言ってらっしゃる方が多いようですけど、
あ、なるほろーって思いました。
ガックンも私のイメージでは人造人間です。
でも、私の世代は人造人間っつたらキャシャーン(キャイーンじゃないよ)なんですけど(笑)


拍手いつもありがとうございます


お返事

>siさん
コメントありがとうございます。ちょくちょく来てください。
またお待ちしております。
スポンサーサイト
【2009/02/03 00:05 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(6) | トラックバック(0) |
熟した味は鮮烈だった VAMPS LIVE 10月27日ぴーさんレポ
とうとう本編LIVEが終わってしまいました。
お疲れ様VAMPS。 お疲れ様皆様。
さて、最終日はカメラ入っていたということでぅえろぉも少なめだったらしいですが、
矯正も取れたその前日(カメラのために取ったんかい)は万歳・万歳なLIVEだったようです。
LIVE終了後、何人かの方からメールが届くも、どれも「?」な内容ばかり。
みなさんそのままどっかイっちゃったようでした。

本日レポ送ってくださったぴーさんも、「アレが取れたー」なる不思議なメールを送ってくれた一人。
「お・落ち着いて! アレってな・何?」
「男の子が2年間大切に守ってきたアレですよー」(その時、私の脳裏に山口百恵の歌が・・・・)
「?」

ま、そんな誰もがわけ分からん状態になった27日のレポです。
どうぞ。
read more...
【2008/10/29 15:09 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(0) | トラックバック(0) |
マッパより美えろかった10月24日VAMPS LIVE
風呂入ってハロウィン仮装で遊んで寝ちゃった。
そんなゆるゆるレポでよろしければ↓どうぞ。
read more...
【2008/10/25 13:27 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(8) | トラックバック(0) |
参りました・・・10月24日VAMPS LIVE
今日は私の中ではとても完成度の高いLIVEでした。
泣けた。これだよこれ、待ってたんだよこんなLIVE~。
メンバー同士の絡みなんてありませんでしたが、そんなもんあってもなくてもえーんです。

うそ、ほんとはちょっとあったら嬉しい

もう・・・このあとLIVEに行ってこれ以下のものを経験してしまうのが怖いと思ってしまった。

あ、それから、今日のHYDEのお言葉は

『いっぱい出してって言って』

だったそうです。
聞いた瞬間大爆笑していて覚え違いしてました、『いっぱいちょーだいって言って』と。
どちらもひどいもんですが。
メールで先走り(笑)で出してしまった方々、すみません。

取り敢えず、風呂入って綺麗な身体になってきます。
【2008/10/24 23:24 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(1) | トラックバック(0) |
仕事人HYDEだった 東京10/19 VAMPS LIVEぴーさんレポ
レンタルブログ 壺の内です。
ぴーさんが東京二日目のレポを送ってくれました。 ありがとうございます!!!
もう、どーんどん使ってくださいこのスペース状態で・・・・・あうあうです。

18日、打ち合わせが二組続くとさすがに疲れる。
気苦労より心地よい身体疲労がしたい。
19日、地域の運動会。 晴天。 運動会日より・・・ちっ!
跳んだり跳ねたりするのならLIVEで使いたいその体力。
そして、我が地区総合1位。 
出せるならその技使えよ最前で。
三連覇・・・・貢献していることがちょっと悲しくなってきた。
どうせ残る筋肉疲労、LIVEの後遺症として残したかった。

そんなもやもやを吹っ飛ばしてくれたレポです。
ではどうぞ!!! 
read more...
【2008/10/21 08:34 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(0) | トラックバック(0) |
イクのか逝くのか瀬戸際が魅力の最前レポ
最前=圧死のイメージ。時にノリが悪いと一喝されたりもする。なのになぜ行きたがるのか。
それは最前でしか見られない物凄いものが観られるから。
そんな最前でLIVE参加(大阪10月3日)したぴーさんのレポが届きました。

最前ならでは苦悩、苦痛・・・・・・しかしそれに勝る悦楽。
そして間近で観るHYDEのエロさは全てを吹っ飛ばす。
あぁ、最前ってやっぱイイ。
そんなレポです。

最前、行こうか? どーしようか? 最前ってどうなの? と、いつも迷うそこのアナタ。
根性と体力(かなり必要)があるなら一度逝ってみましょう。

ぴーさんの相方さんがこれまた身に覚えのある笑いを誘ってくれます。

ということで↓お楽しみください。
read more...
【2008/10/14 16:43 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(8) | トラックバック(0) |
両ちちにSATSUGAIされた名古屋最終日
名古屋最終に参戦しました。 ええ、突然です。
うちは結構名古屋経由で現場があったり、もろ名古屋が現場(これからですが)だったりで・・
image.jpg
東京・名古屋間の新幹線の回数券なんて常備されているんです。
今回は、折角名古屋市民の税金を使わせていただく(交通費)のですから、有効活用させていただきました。
ただし、昼は天むすの入ったお弁当でした。
ということで、以下LIVEレポ・・・というよりメモ。
もうほとんど忘れてしまいましたよ。
read more...
【2008/09/26 01:33 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(2) | トラックバック(0) |
SATUGAIされました
だって、今日は妖婦じゃなくて最初から裸婦だったからーーー!
JINちゃんまで最初から脱いでました。

「今日は興奮しちゃって、ほてっちゃってほてっちゃって、朝から裸だったの」
「そんな俺に興奮してJINちゃんまで脱いじゃった」

らしいです。

そして、JU-KENさんがK.A.Zさんの左ほほにブッチューーーーーーーかましました。
その時のK.A.Zさんは、「あ? あぁーーーーー」って感じで驚いてましたね。
そのあと、「やったどーーーーー」と拳を振り上げるJU-KENさんと、
左ほほを抑えて「えへへ、やられちゃったよ」な感じでにこにこしているK.A.Zさんが壺でした。

楽しかったです。
なぜってHYDEが裸婦だったから。

もう異様に盛り上がってました。
なぜってHYDEが裸婦だったから。

最初から両乳丸出しですよ。
ありがたみもなにもありません。
いつの間にか消えた谷間には「VAMPS」の文字。

JINちゃんにもありました。
あと、JINちゃんの身体にはそのほかにアボリジニみたいなペイントがしてありました。

初っ端からこれだったらアンコールは下を脱ぐしかないじゃないかっ!
・・・・・・残念ながらそんなことはありませんでした。

取りあえず、これにて。
新幹線に乗り遅れました・・・・あはははは。

もうね、「SATSUGA」Iは持ち歌にしてもいいと思うよ。
【2008/09/24 22:26 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(1) | トラックバック(0) |
地震はこなかった名古屋二日目 その2
東海地方(妹によると岡崎近辺だったらしいが)で予言された地震について、妹とちょと喧嘩したと前回書いたが、発端は、最初妹宅に泊まる予定だった私に、「夜中に地震がくるかもしれないから覚悟しておいてね。家に帰れなくなるかもよ」という妹の言葉に、私が「馬鹿じゃないの?」と言ったから。
もちろん地震対策をしていることについてを言ったのではなく、ジョセリーノという人の言葉を鵜呑みにして大騒ぎをしていることに対して。だって、「的中率90%なのよっ!」なんてアホなこと言うからさ。

「お前あほちゃう? ほんまにそんな高確率で予言的中させてたら、どこぞの大国がその人のことほっとかへんよ。今頃拉致されてるか暗殺されてるかやわ。それに仮にそれがほんまもんやったら、ジョセリーノはヴァチカンから『奇跡』として認定されてはんな」
って、言ってやったら、「LIVEのためにこんなとこまで来る人にアホ言われたくない」って言い返されたーーーーー!

私が言いたかったのはね、ジョセリーノの予言の真偽はともかくとして、日本は地震国家なのでそういうことが起きないとは言えないし、起きてもおかしくない。それよりも、13日以外の日に東海地方以外の場所で起きるかもしれない大地震を警戒するほうがずっと有用なんじゃないかということ。 防災意識は予言に左右されるものじゃないだろということ。

そんなVAMPS LIVE名古屋二日目。
read more...
【2008/09/14 01:37 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(2) | トラックバック(0) |
地震はこなかった名古屋二日目その1
にゃごや人は名古屋駅をめーえきという。
めーえきの待ち合わせスポットのひとつ
nana.jpg
ナナちゃん

その時々によって身に着ける衣裳が変わる。誰がつくっているんだろう。
あまり気に掛けたことはなかったんですが、今回の衣裳にはとても胸を撃たれました。
私が観たときはいつもフワフワした布きれをまとっている程度だったと思うんですが、コレ凄くないですか?
愛されているんだなぁ、ナナちゃん。
名古屋のカップルにとって、ナナちゃんの股ぐらは聖地なのだ。

そんなVAMPS LIVE二日目。
今回、HYDE及びVANPS、メンバーの予備知識の全くないミッチーファンの妹と参戦。
見事なまでに覚えてないです。日帰りで疲れて新幹線の中で寝たらほとんど忘れた。
MCはニュアンスでお読み下さい。
read more...
【2008/09/13 11:16 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。