FC2ブログ
ただいま~です
今朝、京都から戻りました。
なんだかんだ、お手伝いの翌日は後片付けやら、お礼のご挨拶回りやらで帰宅できませんでした。
今日は台風に追われるように帰宅しました。
帰宅してからは自宅の掃除・掃除・掃除・・・・
子供たちにここ数日の生活の様子がどんなだったか聞いて、
明日から一週間の予定の確認と・・・・


そんなことで、てったんのラジオは京都にいたので聴けませんでした。
残念。 どんなお話したのかなぁ。

VAMPSも今日で難波二日目なんですね。
台風の中、みなさんお疲れ様でした。

明日はめざましで「HALLOWEEN PARTY」のMV初解禁なんですね!
ほんの数日、ネットを覗かなかっただけでいろいろ取り残されそうな勢いです。


京都に行って久しぶりにお茶の先生宅にご挨拶に行ってきました。
先生と最後にお会いしたのは2年程前で、公の場で遠くから見ただけで、
個人的にご自宅にお伺いし、ゆっくりお話したのは10数年ぶりです。

しかし、先生も御歳85歳となられ、もうすっかりおばあちゃんになってしまったと電話口で言われたので、
私の中でかなりヨボヨボになった先生を想像して行ったわけです。
もしかして、こうやって先生とゆっくり会えるのもこれで最後になるかもしれない、
くらいの覚悟で行きました。

ところが、玄関の取次ぎの間に現れた先生は、まっピンクのスキニーを穿いて出ていらっしゃいました。
85歳ですよ! TETSU色!と一瞬思ったんですけれど・・・・
足元もおぼつかないと言っていたのに、とんでもない!
スタスタと確かな足取りで客間に通してくれました。
「まだまだ大丈夫」
と、安心しました。

そして、先生はまだ車を運転していらっしゃるんですよ。
85歳。
でも信号待ちで寝てしまうそうで、
信号が5つ以内の近場までしか運転しないことにしているそうです。

先生の中では、まだまだ私は始めて出会った頃の20代の娘だそうです。
先生にはお茶だけでなく、生き方や女性としてのいろいろなことを学びました。
まだお元気でいて欲しいのですが、
最近周りの人たちがあまりにも自分のことを気遣うので、
自分はそんなに老人に見えるのか? そんなにおぼつかないのか?とがっかりしてるそうです(笑)

なので、お会いするときまでは正直これが最後かと思って来たのに、
先生がピンクのパンツ穿いて出てこられた時に、「まだ10年は大丈夫」と思ったと言うと、
「相変わらず口が悪い!」
と、言いながらも嬉しそうでした。

また近くに会いに行こうと思いました。

【2012/09/30 23:59 】 | 日々 | コメント(2) | トラックバック(0) |
京都にて
一昨日より京都におります。



お友達のお手伝いでした。
そして今まで呑みの会。
お茶会なのか何なのか分からない一日でした~。  

てったんのはタイムシフト!
【2012/09/29 00:03 】 | 日々 | コメント(2) | トラックバック(0) |
わ~い! HALLOWEE~~~N!
当落でましたね~。
昨日はやはり当落画面まで道のりが遠く、
騒ぎが静まったころにひっそりと訪れてみました。

今年の幕張、私も相方さんも中日の27日に予定が入っていたので、
一緒に行けれるのは最終日の28日のみ。
まぁ、27日のハ○○さんは私・・・・・・なのでいいんです。
dunch君はお気に入りなんですけどね。

結果、28日は相方にさくっと取ってもらいました。 ついでにさくっと振込みもしてくれました。
ありがとう。

で、私は26日がトミーちゃんだろうと踏んで申し込んでいたんですが、
こちらも無事に確保できました。

ただ・・・・・ただですね。
先ほど振り込みするにあたり当落画面見直していたら、
私のチケットスタンディング希望ってなってるんですが?

これ、申し込みの段階で椅子席かスタンディングかの希望ってありました?
あったのだとしても、私そんな希望をした覚えがないんですけど。

スタンディングであのダラダラしたトミーちゃんのMCをどうやり過ごせば・・・・・・




お返事

>せ・・さん
惜しかったです! 残念です~~~~。
おかげ横丁で見つけたら、ずっと後つけて観察します。
楽しそう。
でもおかげ横丁行きますかね?
あそこで取り囲まれたら逃げ場ないですからね。

伊勢うどん、棒状のみたらし団子!
それもよくわかる説明です!


【2012/09/06 12:51 】 | 日々 | コメント(10) | トラックバック(0) |
にゃごやチャリンコ通勤他
二日目はチャリンコ通勤だったそうで!!
初日から行ってるぴーさんがメールしてきてくれました。

HYDEさんは・・・・・今までにない黒さだったそうで。
明らかにラグーナ焼けですな。

なのに口元のAOさは分かったとか。
そんな速報いらんのじゃが。


で、K.A.Zさんがチャリンコでジャックナイフターンした!
とか聞きかじったんですけど!

ボードやれる人はそんなことも軽くできるんでしょうか?
誰か真実をお願いいします!!






さて、なんか出入り待ちのことや会場での押しのことで御大からお達しがあったそうですね!
画像見せてもらったんですけど、おばたんには奉行所が掲げる啓蒙看板みたいに見えましたよ。
時代劇好きです。

看板に掲げられている内容はなにも名古屋で始まったことではないので、
それで名古屋がどうのこうのというのは筋違いではないかと思います。
名古屋は立地がいいですから、遠くからいらっしゃるファンもいらっしゃるし、
それは名古屋に限ったことではないので、
メッセージはファン全体に向けてのことだと私は受け取りました。

でも、名古屋ZEPPは出入待ちしやすい環境なのでVAMPS独特な光景が見られますけれど、
特別なことだけに慎重さも重ねないとね。 せっかくさせてもらっているんだから。



しかし、ここぞとばかりに「自分のことなのに」とか「わかってないね」とか「名古屋は~」とか、
果ては最後につけたハートマークのことにまでこき下ろしているのを見かけたのはちょっと残念でした。
教えてくれた方は素直にHYDEさんの労いの言葉が嬉しかったんだと思うんだけどね。


今日は一日限りのVAMPARKなんだそうですね!
貴重な一日。
行かれる方は堪能してきてくださいね。
そして映像Cの感想、待ってます~。


【2012/08/30 10:03 】 | 日々 | コメント(6) | トラックバック(0) |
今日から名古屋?
HYDEメールで知るという。

そして本日のHYDEのあざといショット。
HYDE限定グッズまでもがあざとい!!!
なんですか、金の玉って?

ラグーナを経て、名古屋もかなりパワーアップしてますね、VAMPSさん。
新しいグッズのフライングVに絡まる薔薇の蔦。
K.A.Zさんに絡むはいたんですか?

本日は自転車通勤ではなかったそうですが、
いつか汗かきながらチャリを漕ぐはいたんの肩に掴まりながら、
涼しい顔でスケボーで滑っていくK.A.Zさんとか、
その途中、観衆の前でキックフリップでもご披露して、
再びはいたんに掴まりながら何事もなかったかのように滑っていくK.A.Zさんが見たいです。

見るためにはにゃごやいかにゃ・・・・・


さて、速報漁ってきます。

【2012/08/28 23:55 】 | 日々 | コメント(4) | トラックバック(0) |
戦慄迷宮行ってきました。
旅行から帰ってきて少し経ってしまいましたけど、
富士急、初めて行きましたけど、いろいろと面白かったです。
ジェットコースターがかなり衝撃的でした。
HYDEさんが乗ったFUJIYAMA。
高度70Mから65度、時速130で落下するとケツが浮くんですね。
VAMPARKでの映像ではHYDEさんの頭がブンブン揺れてましたけれど、
本当にあのようになりました。

家族全員で楽しめたもの(家人は絶叫系が駄目)で衝撃だったのは「グレートザブーン」でした。
あれは凄いですね。 水しぶきが上がるのは見ていても楽しかったです。
合羽着て挑んだのに、合羽の首元から水が入り、私は全身びしょ濡れになりました。

その「ザブーン」の前にあるレストランが「波止場」という名前で、そこでお昼を取ったんですけど、
店内に「FUJIYAMA丸」等の大漁旗があったり、大蛸との10時間の戦いをレポした雑誌の広告ポスターがあったりと、
面白くってキョロキョロしていたら、家人に、

「園内の乗り物のネーミングといい、看板のシュールさといい、おまけにこのレストランの小物といい、
お前はこれについて何も違和感を感じないのか?」

と、言われました。 
どういう意味かわからんのだけど? 関西チックなところのことを言ってるのだろうか?
そういえば、戦慄迷宮の舞台である病院名は「慈急病院」ふ・じきゅう病院か・・・・・
もらった「診察券」という名の入場券にもおもろいことがいろいろ書いてありました。




さて、そんな戦慄迷宮ですけれど、VAMPSさんたちが楽しんだ場所。
瞼に浮かぶへっぴり腰なK.A.Zさんの姿。
行かないわけにはいかない!
しかし、行く気満々なのは私だけ。 
家人なんぞは戦慄迷宮の看板(ソンビがたくさん描かれている)見ただけで強く拒否。
息子は看板さえ見られない。
娘は問題外。
私が戦慄行ってる間に3人でコーヒーカップや観覧車あたりに乗ってくるとか言い出す始末。

仕方なく一人で並びました。
非常に気まずいです。
周囲はカップルか家族連れしかいない。
「お客様は何名さまですか?」
「一人です」
「え? ひ・一人?・・・ですね」
病院へと引率する人数調整のお兄さんにまず驚かれました。

入り口に入ると病院の受付ロビーになっていて、そこで注意事項の説明を受けます。
(お化けに触らないでくださいとか、怪我をさせたらそっちの責任ですとか)
天井からネグリジェを着た女の子がぶら下がってました。

その後、パイプ椅子の並んだ部屋に通され、
ここで慈急病院がなぜこんな状態になったのかをVTRを見ながら説明されます。

戦時中に秘密裏に行われていた人体実験の被験者たちが、
苦痛を伴う実験によって徐々に人格を犯されたためそのまま隔離。
最後はその存在自体を隠すために処分され、その棟ごと封鎖。
しかし、それに関わった医師や看護婦たちが次々と謎の惨殺死を遂げ、
これは亡霊となった被験者たちの仕業ではないか・・・・・というような説明でした。
が、この映像が結構グロいものでして、
切られた首や腕が病院にゴロンと落ちていたり、看護婦の惨殺死体などが映され、
まずちびっ子はここでリタイアです。

そのVTRを見せられた後、記念撮影だとかで別室にグループ毎に入らされます。

「お客様は何名さまですか?」

・・・・・またです。
しかし、見るとそれを聞いているのは先ほどのお兄さん。
きっと私のことを覚えてくれているに違いない。
静かに一人だけ部屋に入れてくれるに違いない。

私の前にはお父さんと小学生の男の子の二人連れがいました。
当然のように彼は言いました。

「お客様は3名さまですね」

ちゃうやろあほ。
 
もちろんそのお父さんは言います。
「3人? いえ、二人です」
「お二人ですか?」
「はい」

その時になって初めて受け付けのお兄さんは、私の顔を思い出したようです。
なのに・・・・・・なんでまた聞くかな?
「お客様は何名さまですか?」
「・・・・・・・ひとりです」

残っていた参加者の皆さんが同時に息を飲むような雰囲気を感じました。
先ほどのVTRで以前一度リタイアしたお嬢さんが友達にいいます。
「一人? ・・・・・・・マジで?」
「うそだろ~~~」
どこからかそうつぶやく男性の声も聞こえてきました。

マジです。 そして嘘でもありません。 私一人です。
あぁ、早く私を次の部屋に入れてください。
なんだか入った人がみんな「ぎゃーー」って叫ぶんですけど、構いません。

そんなんで無事に記念撮影も終え(ぎゃーどころか、私は腰に響きました)、
弱い光の懐中電灯を1個手渡され、壁に貼られた赤い矢印を頼りに進んでいきます。
この懐中電灯は途中でダルそうなお兄さんに返さなくてはならないんですけどね。

院内にはVAMPSの戦慄の映像で見たような生のゾンビがゴロゴロして、
近くを通ったら襲ってくるんだと思っていたら、全くそんなことはなく、
効果音で驚かすものが多かったです。
そして後ろを生ゾンビに追っかけられます。

一人で回る私に、ゾンビたちもタイミングが計れないのか、
私がかなり通り過ぎた後に、雄たけびを上げながら扉を「バーン!」と開いた時があり、
それこそ「マジか?」と思いました。
驚かそうと思って扉を開けたら付近に誰もいない。
少し先をおばちゃんが一人でスタスタ歩いていた。
ゾンビにはそんな風景が見えたことでしょう。
笑いの神が降臨。

私、きっとこういう感覚がニブイんだと思います。
長い廊下を歩いてい後ろからお化けさんが足音高く追っかけてくるのに、
効果音だと思って悠長に歩いていたり、
ロッカールームでは中に何か入っているんじゃないかと開けてみたり・・・・・
まぁ、ロッカールームではキョロキョロしてたんですけど。

最後、霊安室に入ると、2,3人くらいのお化けに追いかけられるんですけれど、
一応追いつかれないように走って逃げたら、外に出ちゃいました。
あれ? 終わり? ほかんでした。
この出口から走って逃げ出てくる参加者たちを、ずっと並んでいる間に見ていたんですよね。
きっと凄い数のお化けに追いかけられるんだとワクワクというか、期待していたんですけれど、
なんかあっけなかったです。
そしてこちらを見ているお並び中のお客さんと目が合って再び気まずい。

お化け屋敷はやっぱり一人で入っても面白くもなんともないですね。
あれは何人かできゃーきゃーいいながらのほうが面白いです。
一人の叫び声にびっくりしたりしますからね。

でも私は確信しました。
大丈夫! 私、戦慄迷宮でK.A.Zさん守れる!(勘違い)

【2012/08/09 20:36 】 | 日々 | コメント(14) | トラックバック(0) |
富士山界隈に行ってきました。
河口湖に行って逆さ富士を見てきました~~~。

逆さ富士-1
二日目の宿泊先 KUKUNAはどの部屋からも河口湖と富士山を眺めることができるのですが、
この写真はホテルから5分ほど河口湖大橋へ歩いていく逆さ富士ポイントから。


逆さ富士1
急いでホテルに戻り、第二の目的、露天風呂に入りながら富士山を見るを実行。
テンション上がって「Lと富士!」とかする親子。
L、なんも関係ないし!


VAMPSさんたちが行った戦慄迷宮もはずせませんよね!
なんと、誰も付き合ってくれず、私一人で入りました。

なんか、笑いの神がいろいろ降りていた気がします。

さて、もう眠気全開なので、今日はこれにて失礼させていただきます~。

【2012/08/06 23:55 】 | 日々 | コメント(13) | トラックバック(0) |
本日OBLI
OBLIさん、ライヴですね。
こんな時間にブログ更新・・・・・行かれませんでした。

結局、午前は印刷所、午後は一年検査の立会い→その後ご好意で呑みの席で、
帰宅できたのが7時過ぎでした。

でも、3日のチケットはお陰さまでお譲りすることができました。
当日券も出ない人気のライヴですし、過去の曲を今のOBLIで聴けるチャンスということで、
本当に行きたかったのですけれどね~。

とっても熱心なファンの方にお声を掛けていただきまして、
私のチケットも本望だと思います。

・・・・・限定グッズ?
・・・・・知らなかったことにしよう(泣)

いいもん!
富士急で戦慄迷宮行ってK.A.Zさんごっこしてくる!!!

ご心配くださった皆様、本当にありがとうございました。
【2012/08/02 20:45 】 | 日々 | コメント(2) | トラックバック(0) |
OBLIチケット
おはようございます。
夏休みなのに娘の高校は補講が7時からあるんです。
どこかの塾みたい。
ベストな補講時間は3年生のために当てられ、1年生は早朝か夕方からしかありません。
それでも受講する生徒はいっぱいだそうで、
高校時代に夏休みは遊んで朝帰りしていた自分には考えられません!



さて、突然お頼み事で恐縮なのですが、
私が所持しているOBLIの3日のチケットをどなたか2日に交換してくださいませんでしょうか。
チケ番は500番台です。 できればそれくらいの整番が希望なんですが。
2日に直接現地で交換か、宅配で送付等、相談次第です。

昨日、二人でお施主さん宅へ打ち合わせに行った帰り道。
家人がいきなり「4日から家族旅行に行く!」と言い出しました。
実はここ2年くらい多忙で家族旅行には行けていない我が家です。

スケジュールが4、5日とぽっかり空いてるんだそうです(家人の)
昨日は帰宅してから
・子供たちにどこに行きたいか希望を聞く
・宿の手配
・レンタカーの手配(我が家は車がないので)
これが私の仕事になりました。

結局富士山と富士急・河口湖界隈と近場に決まったんですけど、
宿が・・・・・あるの?
河口湖が3,4,5日と花火を上げたりとお祭りが続くらしく、最初焦りましたけど、
まぁ、なんとか手配できました。

さすがに家族旅行の前日の夜に一人でライヴにいくこともできなくなりました。
いろいろ準備がありますからね~、旅行当日は早朝に出発だし。

ということで、どなたかチケット融通できる方。
よろしくお願いいたします。
コメント・拍手・メールフォームでご連絡お待ちしております。
急なことで難しいかもしれませんが、切実に。

旅行だと浮かれる家族から一人冷めてる栄です・・・・・
【2012/07/31 07:14 】 | 日々 | コメント(5) | トラックバック(0) |
拍手お返事
本日は暑かったですね~~~~~。
今日ライヴだった方は大変だったんじゃないでしょうか?
どうぞ体調など崩されませんようご自愛くださいね。

さて、拍手のお返事が遅れましてすみません。
ここ最近の拍手コメントのお返事をさせていただきます。



7月7日のVAMPSライヴレポに拍手コメントくださった方

>う・・さん
はい、七夕ライヴ楽しかったです。
う・・さんは9月からですね~。 きっと楽しいですよ。
またお話お聞かせくださいね~。


>りっちゃんさん
ただの乗り物酔いだったので一晩厠で大丈夫でした。
ご心配いただきましてありがとうございます。
ゆりかもめ、レールが回ってるって言わないんですね?
レールが曲がってるのほうが分りやすいですよね。
ぐる~~~~~っと曲がっていて、そのレールをみていたら目が回りました。
ゆりかもめはなんて言うんでしょう?


>ゆ・さん
お久しぶりです。
拍手、いつもいただきましてありがとうございます。
気楽にコメントしてください。
さて、本日「海の日」の参戦はいかがでしたか!?

お母様の件、お疲れ様でした。
海の日ライヴがゆ・さんの身も心も開放してくれることを祈っています~。



ライヴのモチベーションがを失うに拍手コメントくださった方



>ナ・・・さん
>気をつける心という理性だけでも持っていれば見えるものが違ってくると思っています
 自由とやりたい放題は違う

そのとおりですよね。
ライブに行く意味というのは人それぞれあると思いますが、
「楽しみたい」という想いは皆さん共通の想いです。
それなのに、その楽しみ方の食い違いが悲しいことにつながってしまうのは非常に残念です。

でもナ・・・さんのようにモッシュもヘドバンも周囲へ気遣いをしながら楽しまれているなら、
ナ・・・さん自身が怖がるようなことはないと思います。

仙台からかなりVAMPSさんもこなれてきました。
是非またライヴに行ってみてください。 きっと楽しいと思います。


>匿名さん
初めまして。
VにもODにも行かれなくなるほど酷い目に遭われたんですね。
acidさんのライヴには私も行きましたが、
匿名さんが言われるように、acidのファンは「理性を持って暴れてる」感じがします。
ライヴ自体が熱いんですけどクールなので、ファンにもその雰囲気があるのでしょうね。

可愛いライヴシューズのグッズ!
おぉ! それいいかもしれません!
確かハイモバのほうでグッズの提案を募集していたと思います。
是非是非、ご提案ください!!


>ね・・・さん
初めまして。 コメントありがとうございます。
夏JACKでもそんなことが・・・・・
VAMPSファン、ほんとにどうなってるんでしょうか~~~~
私もライヴで前になったときに、すでに列ができあがっているのに
無理やり身体をねじ込んで前に来ようとしたり、
後ろからライヴ中に叩かれたり、頭の上にず~~~っと腕を置かれていたりと、
HYDEさんにアピールしたいというよりも、
自分より前にいる人が許せない、下がらせたいという感じを受けました。
後ろを向いて真っ直ぐに顔を見て、不愉快だからやめてほしいと訴えたらやめましたけれど、
みたらとても若いお嬢さんでびっくりしました。


>り・・・・さん
ありがとうございます。
ブログ読んできました~。
K.A.Zさんの表情がぼんやりさんでした(笑)
いつかOAされるんですね。
早く情報解禁してもしいです。



WOWOWプライムショーに拍手コメントくださった方

>ラフィールさん
WOWOW観れない撮れないなんですか?
お役に立てれたでしょうか?
鹿野さんのL'Arc~en~Ciel分析、ファンなら取り立てて「おぉ!」
というものでもありませんでしたけれど、
久しぶりの鹿野節、面白かったです。
コメント、ご丁寧にありがとうございました。


>feuilleさん
お久しぶりです。
リンク、ありがとうございます。
鹿野さんの解説、わかりやすかったですね。
カビラさんは流石にリアクションがお上手で、
受け答えも観ていてファンとして楽しいものでしたね~。
短時間で「ラルクって凄い!」と思える良番だと思いました。


>エ・・・さん
初めまして。 
初コメありがとうございます。
13日、いらしていたんですね。 楽しかったですよね!
2階はライブ会場全体が見渡せて、総合的に楽しめることができるんですよね~。
フロアー、そんなに凄かったんですか?
私がいたところは少し余裕がありました。

あのハイディー、化け猫・・・・・あ、なるほどと思いました~。

また気楽にコメントくださいませ。



本日の当日券に拍手コメントくださった方

>ぴ・さん
13日、てんこ盛りだったよ。
時には100%お仕事もしなきゃ(笑)
そしてまた100%ライヴに邁進してね。

ちったくてとことこはいど~。
いいよね~~~~。


>s・・・・さん
いつもコメントありがとうございます。

あれ? 6月6日、私も行ってました~(笑)

7日のJESUSスタートに私も狂乱でした。
FAITH曲、いいですよね。
どの曲もグラマラスで教会に合う音をしています。

あの、私まだsさんが踊り狂う様を想像できないんですけど。
踊り狂いながら嬉し泣き?
観えない! 観えない! sさんが?

堰を切ったようにライヴに行き始めましたね(笑)
なんだかそれも想像できないです。



いろいろてんこ盛りに拍手コメントくださった方

>s・・・・さん
2曲目でダイブ・・・・・そうそう!
私のところからは見えなかったんですけれど、
そのあたりですっかりHYDEさんの姿が消えうせたんですよ。
それで前方で「キャーキャー」歓声が上がっていたので、
しゃがんでファンに絡んでいるのかなと思っていたんです。
ダイブしてたんですか?

この日のセトリ、私的に最高でした。
JESUSあたりが特によくて、意識がフワフワしました。

参戦したライヴの感想、またよかったらお聞かせくださいね。



7月13日のライブレポに拍手コメントくださった方

>ゆ・さん
え? 本物のカエルですけど?
え? 本物のカエル、間近で観たことないんですかーーー!!!???

ゆ・さん、大都会に住んでるんですか?(すでに感想が田舎もの)
私、カエルも蝙蝠も手掴みで平気です。
カエルはこの時期、いつも玄関の戸にへばりついています。
トカゲもヤモリも家に出ます。
ちょっと前、なぜか網戸の内側に蟷螂が卵を産んだんですけど、
ほかの家族に言うと半狂乱になるので黙っていたら、
ある日小指の爪よりも小さい蟷螂の赤ちゃんが大量発生しました。
やっぱり家族に言うと大混乱になるので、黙って全部外に放しましたけど、
蟷螂の赤ちゃんって可愛いんですよ。
あんなにちったいのにカマを振り上げ、お腹を思いっきり反って威嚇するんですよ~~~。

そして今、私は網戸で蜂を飼っています。 ちったい巣が二つできてまーす(流石に外側にですけど)

【2012/07/17 00:17 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ